« 宿についての話(その1) | トップページ | セントレアより出発!==ドイツビール紀行2007(その1)== »

2007年8月27日 (月)

老舗の隣に新規開店!Ambraeusianum @ Bamberg

Ambraeu

かつては旧市街だけで数十もの醸造所があったバンベルクだが、今では10軒ほどしか残っていない。
かつて、醸造所であった店は未だに当時の看板を掲げている所も多く、一番目立つのはやはり旧市街シュレンケルラのすぐ近くにある「Hofbraeu」。
(ミュンヘンの「ホフブロイハウス」の親戚ではないよ)

しかし、何年か前から営業を始めた新しい醸造所も存在する。
それが「Ambraeusianum」(アンブロイズィアヌム)。
ランキング>>

 

場所は分かり易いことに「シュレンケルラ」の二軒となり。
元々あった古い建物を改装した店内に、かなり古い醸造設備を設置して営業を始めた店だ。

Ambraeu3

古い醸造所は小部屋に分かれていることが多いが、ここは元々レストランに使われていたのか、壁が取り払ってある感じがする。
天井が高く、居心地が良い。
ランキング>>

午前11時の開店なのだが、15分ほど早めに着いてしまった僕を入れてくれる。
申し訳ない・・・・。時間にきっかりのドイツ。大都会だと15分待たされることもしばしばあるので、改めて「田舎町は良いなぁ・・・」と思いにふける。

Dunkel,Weiss、そしてボックの三種類があった。
老舗ではあまり無い「お試しセット」があったのは嬉しい。(画像の準備が出来ていません)

*******************
人気blogランキングへ
↑一読されましたら、是非クリックをお願いします。
ランキングのアップにご協力ください。

|

« 宿についての話(その1) | トップページ | セントレアより出発!==ドイツビール紀行2007(その1)== »

114 ドイツ南部」カテゴリの記事

201 Bamberg」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/16251425

この記事へのトラックバック一覧です: 老舗の隣に新規開店!Ambraeusianum @ Bamberg:

« 宿についての話(その1) | トップページ | セントレアより出発!==ドイツビール紀行2007(その1)== »