« 流れる車窓と煮込みハンバーグ | トップページ | 青函トンネルを抜けて »

2013/05/02

運河の街のビール

0417otaru14

先日、小樽に行ったついでにビールを少々。
小樽ビールは運河沿いの倉庫街にあるなかなかナイスなロケーション。
ここで、ビールをドイツ人のマイスターによってビールが醸造されていました。

0417otaru15

店内は大きな釜を中心にレイアウトされています。
ベルリンで体験しましたが、これが稼働している時だともの凄い熱気が店内に立ち込めます。
この日、それは無かったのですが、そういう状況も居合わせたお客さんは、ビール作りの現場に直面するいい機会になりますね。(営業中にやるか否かは不明ですが)

0417otaru17

運河を眺めながらビールをグビリ。
入口付近には気軽に飲める席もあったので、地元の方もふらりと来ては飲める環境にあるのかな?



|

« 流れる車窓と煮込みハンバーグ | トップページ | 青函トンネルを抜けて »

コメント

mocaさん>
ビール文化研究所へようこそ!
ヴァイツェンは僕も大好きです!!

投稿: 小林麦酒 | 2013/05/11 14:18

おいしそ~ですね~eyebeer
わたしはヴァイツェンが好きです。
店の雰囲気も最高です。
ふらりと寄って飲んでみたい!贅沢な時間ですね。

投稿: moca | 2013/05/07 14:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/57291357

この記事へのトラックバック一覧です: 運河の街のビール:

« 流れる車窓と煮込みハンバーグ | トップページ | 青函トンネルを抜けて »