« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/31

ドイツビール紀行2012更新しました。

Dscn4820

カレーソーセージってベルリン名物かと思われていますが、ドルトムントにもあるんです。
それも、市民誰でも知っている名店が。
今回は友人による、解説付き。

アーカイブの関係から、こちらでの掲載になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/29

峠越え

0128yonezawa001
雪国行脚。
米沢から会津へと峠を越えます。
何度も通る道なので少しは土地勘もあり、トイレ休憩に「道の駅」でも寄ろうかと考えて走っていました。

道の駅の標識から数百mの所にあるハズなのに、そのまま通過。
あれ?と思ったら、なんと道の駅は雪の壁に囲まれていました。

さすが、日本有数の豪雪地帯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/15

雪で混乱

20130114213741240

写真は雪の津田沼駅。

昨日は首都圏への降雪で大変な事でした。
普段からドカ雪エリアで仕事をしているので、見慣れたものなんですが、
雪に無防備な場所にそれが降ると、やはり混乱しますねぇ。

道往く人がみんな雪用長靴履いて、スタッドレスタイヤを履いている街ならば何て事無いのに、それがほぼゼロの街では坂道も登れません。

ちなみに、僕が帰宅時はJR山手線は動いていましたが、千葉方面への電車がすべて「運転見合わせ」。
こういう時は京成電鉄です。
JRに比べて基準が低いのか、対策済みなのか、とにかく「どんな時でも走っている」印象がある京成!!

乗り換え駅の日暮里ではなく、京成上野駅に行ってみたらちょっと遅れているだけで、ほぼ通常運転。さすが京成!!

座って本読みながら帰って来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/09

銀世界と鳥居

0323_sawauchi001
昨年の撮影ですが、岩手県沢内村付近。
東北を旅していると、時々鳥居を見かけます。
多くの場合、その後ろには山が聳えており、その山そのものが御神体になっているかの様です。

山頂には大小様々な規模で神社が置かれている事もありますので、その門前と言う意味かもしれません。

雪の中にポツンと立つ鳥居。
吹雪の中では大海原の灯台の様に、目印にもなるんだろうか、とも考えました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/08

ハシゴ酒案内かな?

Dsc_7388bierreise2008

アーカイブサイトの方に、「ミュンヘンのハシゴ酒」について書きました。

ミュンへンって街は、「観光観光ちょっとビール」と言うスタンスにピッタリの街かと思います。ビールな現場が観光地そのものになっているのもGood!

僕の場合は今まで「ビールビールちょっと観光」だったので、ちょっと反省。
こちらに掲載しています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/05

ドルトムント市内散歩

Dsc_2477

ドイツビール紀行2012を更新しました。

って、もう2013年になってしまったではないですか!

ドルトムント市内をふらふらと歩きます。
地図も持たずに歩けるのは、かつてこの街に暮らしていたからです。

しかし、頭の地図は現実に追いついていません。
ドイツでは珍しい近代的な町並みは、時に改築なんかもされています。

アーカイブの関係で、こちらに掲載します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/04

謹賀新年

Sandou005

新年あけましておめでとうございます。
(ちょっと遅くなりましたが・・・)

今年も皆様にとって、良きビールな年になりますように。

さて、ビール文化研究所12年目の年となりました。
このブログを載せているココログがモバイル対応にすっかり遅れている、と言うかヤル気が無いらしく、スマホからの更新がとても不便なため、すっかり外からの更新がされなくなってしまいました・・・。

FBページの方で、「ビール文化研究所」が作成されています。
FBアカウントをお持ちの方はそちらも是非「いいね」してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »