« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/29

現在地、鶴岡

現在地、鶴岡
やっと晴れてきました。
さて、仕事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/27

峠越え

Download4

猪苗代から、白布峠を越えて山形入り。

雨です。車です。何にも楽しかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/26

ビールに関するメイン頁

Dsc_4720_2

このブログのメインサイトは、「ビール文化研究所」です。

そこに「研究室」なるものがあるのですが、そのビール編を作成しました。

知識のある方ですと、あれこれと間違いに気が付く方もいるかと思いますので、そんな時はこっそりと教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/25

地元で酒のイベント

Download3

今週は酒イベントが地元静岡であったため、金曜夜立ちで帰省。

遠州の蔵元を囲む会に出席し、各蔵の大吟を中心に楽しませていただきました。

ドイツの地ビール文化を伝えている僕ですが、もちろん日本の地酒も大好きです。
特に、静岡の酒は愛情を持って接しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは一杯。

まずは一杯。
夕方の早い時間にグビ。〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/23

夕陽の街、海辺の街

0727niigata

日本海側を走っていると、幹線沿いであっても素晴らしい景色に出会うことがあります。
特に夕暮れ時には、日本海に沈む夕陽が美しい。

電柱が気になる人もいるかもしれませんが、まぁ良いではないですか。
そこに人の営みがあるから電柱があるのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/22

水田と棚田

0602niigata

ドイツには無い風景のひとつが、これ。

通るたびに、違った表情を見せてくれる水田です。
写真はたしか、新潟の十日町辺りと記憶しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/21

座席夜行

Shimanami034

写真は「しまなみ海道」を走った後に乗った「ムーンライト」。
松山・京都間で運転されていたのですが、まだあるのかな?

日本の夜行列車はすっかり姿を消しました。
JRは消したかったのでしょう。新幹線にやはり乗せたい。
高速バスが健闘しているところを見ると、座席をグレードアップした夜行列車がまだまだあっても良いのでは、と日々思っています。

時間の正確さから言えば、やはり鉄道に敵いません。

高速1000円の打ち切り後(←これが全て良いとは言えませんが)、我々は国内を安く移動する手段をまた一つ失いました。
残るはバカ高い鉄道と高速道路。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/06/20

四国のどこかの駅にて

Shimanami032

最近、子供と一緒に「のりもの ものしり ずかん」なるものをペラペラとめくっているのですが、「てつどう」の頁は新幹線がズラリ。
僕が子供の頃は、「ひかり」と「こだま」が、それも同型車両で掲載されているだけだったんですね。(笑)

さて、HDD増設により整理をしていたら、こんな写真が。
これは2004年の元旦に「しまなみ海道」を走った後、今治から列車で松山へ向かっている途中の駅での一枚。駅名は忘れました。

最近、あまりローカル線は乗っていませんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/19

京都は「朝」だ。

学生の頃、京都をフラフラと歩く機会が30回位ありました。(笑)
神社仏閣はともかく、フラフラとするにはとても良い街なんですね。これが。

バスが発達していることもあり、迷ったらとりあえず京都駅や四条へ戻ってくればいい。
疲れたら、バスに乗って帰ってくればいい。
これぞ散歩の保険。

公園は少ない印象ですが、これは神社仏閣が多いから?
境内で休憩すれば、暑い夏も涼しいかな。

遠い記憶にあるのは、出町柳から鞍馬山の方へとショートトリップした時だったかに立ち寄った進々堂という喫茶店。京大北門前にある老舗の喫茶店です。

BRUTUSで朝食特集なんて物を企画していたものだから、ちょっと買ってみたら、なかなか面白いではありませんか。たかが朝食、されど朝食。いや、たかがなんて言えませんね。
一日のエネルギーの源は、朝食にあるでしょう。

分離可能な中綴じで、12ページほど「京のモーニング案内」なるものが挟み込まれています。アカデミック京都と喫茶店、そしてモーニング。

ただし、学生がモーニングに毎朝数百円払うとは思えないなぁ。
教授が学生にコーヒーをおごっている光景の方が、なんだかしっくりきます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/18

1052年創業の老舗醸造所へ==ドイツビール紀行2010更新

R0018713

修道院にある小さな醸造所を訪れます。
創業は1052年!という老舗中の老舗。

アーカイブの関係で、こちらでの掲載になります
お手数ですが、ご移動ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/17

ビール講座行います@埼玉県吉川

昨年、イオン越谷のJTBカルチャーセンターで、「ドイツビール紀行」なる講座を行いましたが、今年は吉川カルチャークラブに場所を移して「本場のドイツビールを知る!!」という講座を行います。

前回は「紀行」をメインに話しましたが、今回は「ビールのスタイル・歴史・文化」などを中心に話をします。もちろんビールを飲みながら行います。(スタイルの説明の上、日本のクラフトビアを飲もうと思います)

1回目 7月 2日土曜日 16:30〜18:00
2回目 7月16日土曜日 16:30〜18:00
受講料2625円、教材費1500円

お問合せ
吉川カルチャークラブ
埼玉県吉川市木売3−1−3常磐ビル4F(武蔵野線吉川駅南口から徒歩)
TEL 048−984−3111

興味のある方は、是非どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/13

サッポ◯ビール千葉工場へ・・・・

祝日でもないのに月曜が何故か休み。
前から気になってもまだ行っていないビール園へと行ってみた。
ネットで割引券をゲットしてイザ出陣!!

と津田沼駅のシャトルバス乗り場に来てみたら、
「14日火曜日から営業再開!!」の文字が・・・・。

液状化の影響がまだあったんかいな。
HPにもデカデカと書いてくれよ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/12

アンデルセン公園

アンデルセン公園
自宅より10キロほど。

年間パスを購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/11

ドイツでスタンプラリーに挑戦!!

ドイツビール紀行2010を更新しました。
並んでいる数軒の醸造所をスタンプラリー形式で回る案内を見つけたので、さっそく挑戦。
休みの案内があるのは良いのですが・・・・。
アーカイブの関係で、こちらでの掲載です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/10

炭焼き笹かま@ 仙台

炭焼き笹かま@<br />
 仙台
ふっくらかまぼこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/09

秋田にて

Download1_2

地鶏の刺身。
う〜ん、美味い!!

Download2

岩牡蠣。

う〜ん、羨ましいぞ秋田!!


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/08

巨大なクッション

巨大なクッション
十和田の並木道。
巨大なクッションかと思って座ったら、オブジェでした。
痛〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/07

羽田空港です

羽田空港です
夕方便で北へ向かいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/06/06

ドイツビール紀行、更新。

Dsc_4836

田舎紀行の初日。
列車とバスを乗り継いで到達。もっとも、ニュルンベルクあたりからだと、列車のみで到達できますけどね。

アーカイブの関係上、こちらでの掲載になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/05

湖畔の朝。

湖畔の朝。
爽やかな朝だけど、箱根を走るライダー達の朝練サウンドが響く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/04

湘南

湘南
真鶴付近。海が綺麗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/03

ドルトムントからの贈り物

Download1

ドルトムントの友人から、小包が一つ。
中には優勝記念Tシャツが入っていました。

Douni003

1995、2002、の記念Tシャツに並べて我が家の殿堂入。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/02

湖面に映る裏磐梯

Dsc_6262

連休前半に訪れた裏磐梯。
仕事で表磐梯はよく見るのですが、裏側は久しぶり。

朝の湖面は鏡の様に美しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/01

何か勘違いしていない?「クールビズwithGパン」

最近のスーパークールビズ報道なんかで、「Tシャツ+ジーンズOK!!」みたいな事が言われていますが、ちょっと待った。

「ジーンズは暑い」

その事を忘れていませんかい?
ジーズン履くくらいならば、普通のスーツ(下)の方が涼しいです。

ジーンズと言えば、高校生位の時はみんなリーバイスでした。
今みたいに腰履きではなくて、スッキリと履くのが主流。ポロシャツとかTシャツとか合わせてね。
僕は501のボタンがどうも馴染めなくて、503を履いていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »