« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/31

あっという間に月末

R0017219

この前2011年が始まったかと思ったら、一気に「行って」しまいましたね。
1月。

総括としては、
初旬 静岡へ
中旬 東北へ
下旬 信越へ
と、相変わらず東日本エリアに出没しています。

写真は2010年一月の北海道。
予定では、2月に渡航です。

しばらくは、雪エリアでの活動が続きそう。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/30

ドイツの街のモーニング==ドイツビール紀行2010を更新==

Dsc_6196

ドイツビール紀行2010を順調に(?)更新しています。
友人たちとのモーニング。以前から、何となく気になっていた「モーニングブッフェ」にて。

その後、昼からビールを楽しみます。

こちらでの掲載になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/29

巻き寿司

巻き寿司
金太郎飴のようにデザインされた巻き寿司を堪能中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/28

視界は白

P2011_0128_114138

妙高高原にて。
上越から長野方面は日本でも有数のドカ雪地帯です。
通れて良かった、と謙虚に運転しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/27

高田の夜

P2011_0127_193139

地域の食材と地酒が楽しめる店というのが大好きで、あちこちで訪れています。
高田にもそんな店があり、雪の中テクテクと歩いて向かいました。

お酒はチビチビと小さなグラスで何種類か頂きました。
肴は鯖刺身、鰊の花糀漬け焼きなどなど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/26

今週は雪の新潟

今週は雪の新潟
先週は大雪の秋田。
今週はやはり大雪の新潟です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/24

ドルトムントの「U」

R0018104

ドルトムント中央駅(Dortmund Hbf)にデュッセルドルフ方面から入ってくると、右手方向に見えるのがビルの上に置かれた「U」の文字です。

ここはかつての醸造所、Dortmuder Union Brauereiの跡地で、しばらくは廃墟となっていました。廃墟なんだけど、Uの文字は街のシンボルとして毎晩光り続けていました。

90年代の終わり頃、醸造所は郊外に移転し、さらに2007年頃にはDortmunder Actien Brauereiとの統合があり、そちらも閉鎖。
しかし、未だにこの「U」は輝き続けています。

R0018127


今、再開発が進んでおり、僕が訪れた2010年8月時点では「U」の下に大きなモニターが設置され、何故か「荒波の映像」がエンドレスに流されていました。

今はどんなでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/22

ドルトムント到着〜アウトバーンでビーレフェルトへ

R0018099

ドイツビール紀行2010を更新しました。
ドルトムントからビーレフェルトへと向かいます。

この日はビールではなくて、サッカーの日です。(笑)

アーカイブの関係上、こちらでの掲載になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/21

横手にて焼きそば

P2011_0119_121933

ドカ雪の横手にて。
小さな食堂で焼きそばを注文。
焼きそばだけでは、ちょっと少ないかな、と思い150円のおにぎりを注文してみたら、これがデカイ!

中にはスジコがタップリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/20

ドイツビール紀行2010更新

Dsc_4607

ライン川を北上する絶景ルート。
フランクフルトからドルトムントへ向かう際、メインルートであるケルン新線ではなく、旧線を通りました。

蛇行するライン川と点在する古城を眺めながらの列車旅です。
アーカイブの関係で、こちらに集約掲載となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/19

東京駅に到着

東京駅に到着
「はやて」は速い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田道

秋田道
横手から北上方面へ。

どか雪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/18

どか雪@秋田

P2011_0118_162137

今年は例年よりも多いそうです。
雪上運転は慣れていないため、ソロソロと走っていたら、JRバスがその横を猛スピードで追い抜いて行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/17

東北新幹線で北へ

東北新幹線で北へ
東京駅より、北へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/16

大多喜

P2011_0116_135615

バイクで出発しようと思い、全て準備して朝5時に起きたものの・・・。
自宅周辺が真っ白で、かつ路面凍結っぽかったので車でGO。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/13

【開始します】ドイツビール紀行2010

Dsc_4612

先日、やっとドイツビール紀行2009が終わりましたが、間髪入れずにドイツビール紀行2010を開始します。

2010の大まかな日程は、
上海経由でフランクフルトへ早朝到着。
マインツで友人のお見舞い。
ライン川沿いを走る特急列車でドルトムントへ。
ドルトムントで友人達と再会、及び香川が移籍直後だったのでプレシーズンマッチを観戦。
ルール地方の小さな醸造を何軒か回る。
ブレーメンビール紀行
ハンブルクビール紀行
ハンブルクから夜行列車でミュンヘンへ。
アンデックス修道院でビールを楽しむ。
バンベルクへ。
バンベルクを拠点に周辺の小集落をビール紀行。

内容的には前回と同様、40回程度となるでしょう。

第一回目はこちらです

乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/12

ドイツビール紀行2009完結!

Dsc_3700

またまた年を1年以上またいでしまいましたが、何とか完結しました。
この旅では、ドルトムント、デュッセルドルフ、ミュンヘン、バンベルク周辺を巡りました。

アーカイブの関係で、別ブログ「究極の地ビールを探せ!」への掲載となります。
直接本文へのリンクは、こちらです。

間髪入れず、ドイツビール紀行2010に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/11

かき揚げ丼

かき揚げ丼
沼津のお馴染み巨大丼。
食べきれず。
昔はペロリだったけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/01/10

日立

日立
海岸線を行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/08

運河

Dsc_3733

Bam_bruecke_2

写真はバンベルクにあるマイン・ドナウ運河沿いの街並み。

水辺にあるためか、リトル・ベネチア(Kleine Venedig)などと呼ばれています。
「小京都」とか「日本アルプス」とか、彼地への憧れからその名を付けるのは、日本だけの風習かと思いましたが、それはどこでも同じなのだ、とここを訪れて感じました。

この運河、観光用の船だけでなく現役バリバリの運河です。
市街地にあるこの部分は、「支流」の様な扱いなので、さすがに貨物船が通ることはありませんが、ちょっと北にある本流では、それが頻繁に通過していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/06

そろそろビール紀行2009が完結に近づいてきました

Dsc_3700

Dsc_3717

2009年夏のドイツビール紀行を延々と続けていましたが、やっと終了の目処が経ちました。
あと2回ほどで終了となります。

上写真は朝街をフラフラと散策している時に撮った一枚。
下写真はおなじみのシュレンケルラと、バックに写る修道院です。

で、2009年のレポが終わり次第、2010年のレポへと続きます。(笑)

ドイツビール紀行2009の最新記事へGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/05

LCCでの旅

LCCでの旅についての記事

昨年末に羽田空港が国際化されてから、枠の空きそうな成田空港がLCC枠を増やすなどの報道で、「格安航空会社(LCC)」一般の人の目にもが着くようになってきました。

まずは米国、続いて欧州で発達したこれらのLCCは、あるコストを削減する事で運賃そのものを安くする航空会社です。
もちろん、そのコストとは、安全に関係の無い物です。

真っ先に削減されるのは「サービス」。
多くはフライト時間が1〜2時間の短距離フライトなので、機内食やら飲み物のサービスはカット。飲食がしたければ搭乗前に買うか、離陸後の機内販売で買えば済みます。
これにより、飲食物のコストだけではなく、それを配布する人員が削減できます。

場合によっては困った削減は「空港発着料」。
メジャーな空港ではなく、ちょっと街外れ(場合によっては僻地・・・)の空港を使うことによって、それを削減します。
または、発着料の安い時間帯に飛行機を付ける、という技もあります。
利用者は延々とバスに乗って行くか、深夜早朝のフライトを余儀なくされます。

(ちなみに成田の通さはそれらの空港に匹敵するのですが、アクセスが既に出来上がっているためそれほど不便は無いのですが、これが本当にアクセスの悪い空港だとアウトです)

と、いくつかのデメリットもありますが、
破格的な安さは魅力的で、よくよく考えてみたら大した事じゃないですね。
機内での飲食なんて、列車での移動の際に事を考えれば事前に購入したり、車内販売なんて当たり前の事ですし、遠い空港ならばそこまでの旅路も楽しんでしまえば良い!

さて僕自身、2006年に新婚旅行の際にLCCを利用しています。
ケルンからクロアチアの港町リエカへ、復路は首都ザブレグからケルンへ。
実際の所、ケルン・ボン空港は市内からUバーン1本で行ける好立地。早朝のフライトでしたが、その分現地に早く着き、一日を楽しめました。

その時の様子はこちらです

気軽にアジアへフラリと出かける。
そんな時代になることを期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/04

古城を眺めてビールを楽しむ==ドイツビール紀行2009を更新==

Dsc_3784_2

いよいよ最終日です。
フランクフルトからのフライトは夜なので、昼頃までバンベルク市内をウロウロ出来ることを良い事に、朝から呑んだくれていました。
訪れた場所は、Brauerei Greifenklau。僕のお気に入りの醸造所のひとつです。
アーカイブの関係で、別ブログ「究極の地ビールを探せ!」での掲載になります。
こちらから移動してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/03

浅草

P2011_0103_135543

ちょっとドイツ人の友人カップルと東京散歩。
日本に数回来ているのに、浅草に行った事がない、との事なので「激混みだぞ」と添えた上での浅草散歩。

浅草から日の出までは水上バスで移動してみた。
某う●こビルのオブジェについて、説明するのに結構苦労しました・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/02

2011年初詣

P2011_0102_154541

初詣は香取市の香取神宮へ。
この神社、何とも言えぬ荘厳さを持っている好きな神社のひとつですが、ここに初詣に来る理由の一つが、「紫イモコロッケ」なんですね。

揚げたてのほくほくを頂きます。
うっかり写真を忘れました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/01

謹賀新年

R0016995

新年あけましておめでとうございます。
今年もビール文化研究所、および関連ブログ、「ドイツビール紀行家 旅の手帖」「究極の地ビールを探せ〜ドイツビール紀行〜」をよろしくお願いいたします。

今年は撮りためてある写真、書きためてある文章を何とかしたい、と思います。

会社員としは、営業エリアが東北全域になったため、今後そちら方面の話が増えますので、ご承知おきください。

最近、このブログは全くドイツネタが無い、と言われます。(笑)
「旅の手帖」としてあります通り、ドイツビール紀行家の僕があちこちを旅している覚書の様な物です。よって、ドイツあり、日本の居酒屋あり、温泉ありと旅ネタ何でもありなので、その辺のご承知おきを。

また、「究極の地ビールを探せ!」に関しては、ドイツビールネタ一本にしてあります。
これは今後のアーカイブの為です。

以上、とりとめの無いメモのようですが、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »