« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/31

ドイツビール紀行2009更新!〜バンベルクにやって来ました

Spezi003

ドイツビール紀行2009、更新しました
バンベルクに到着してから、さっそく丘の上のビアガーデンへと向かいます。
アーカイブの関係上、「究極の地ビールを探せ!」での展開になっておりますので、ご承知おきください。

こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/30

岩がき

岩がき
先日、高田にて。

上越の酒を楽しみながら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/07/29

夕陽の写真、再び

R0018007

先日、携帯からアップした時、手持ちのコンデジ RICOH GX100でも撮影しておりました。
そのひとコマです。

夕陽よりも、手前の集落の風情が主役かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/28

日本海に沈む夕陽

日本海に沈む夕陽
久しぶりに海に沈む夕陽をみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/27

新発田の街並み

新発田の街並み
かつての城下町だけあってお寺が多いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/25

夏祭り

夏祭り
近所の公園が盆踊り会場に。
静岡では、盆踊りに縁がなかったため、何だか新鮮な光景。

冷たいビールを購入し、輪になって踊る人々を眺めながら飲む、という初体験。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/07/24

江戸っ子は気が長い

ずっと長い間、江戸っ子は気が短いのがその気質と思っていたんですが、そうとも言い切れないと・・・。

それを思ったのが、あの渋滞!
ちなみにしぞ〜か県出身の僕にとって、10kmほど離れた所に車で行くには、15分〜20分の所要時間を見るのだが、これが都内の場合、40分から下手すれば一時間ほどかかる場合もある。

チャキチャキの江戸っ子である取引先の社長も、
「普段は気が短いんだが、渋滞はあきらめも入っているせいか、何となく我慢できちゃうんだよな」
とのコメント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/23

ドイツビール紀行2010!!

8月6日より出発します。
今回はちょっとだけ北を回る予定。
その後は、バンベルクに滞在します。

その前に、2009を完結させなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/22

猛暑、ビール

猛暑、ビール
仕事を終えて、掛川市内で一杯。

激辛麻婆豆腐で沈没。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/21

猛暑、ライダー休業

猛暑、ライダー休業
毎年の事ですが、僕の場合は梅雨から9月いっぱい位まであまりバイクに乗りません。

基本的に、Tシャツでは乗らず、ジャケットを着ていますので、暑い暑い。
先日は、例年通り山梨まで行ったのですが、今年は帰りの方向が静岡ではなく、千葉。早く切り上げて帰路についたにも関わらず、渋滞の凄いこと凄いこと・・・。

SAに停まるたびにペットボトルを一本空けていました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/20

勝負は朝!

常々思うのですが、やはり富士山を眺めるには朝が勝負になります。
先日も、朝晴れていたのですが、気の緩みか(笑)朝はシャッタは切らずに眺めて居ました。

時間が経って撮ろうと思った時には、既に遅し!
雲の中にすっぽり・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/19

キャンプ

キャンプ
毎年この時期は旅人が集まるキャンプへ。

旅の話を肴に酒を飲みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/18

富士雲隠れ

富士雲隠れ
朝はすっきりでも、午後はこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/17

更新「ビール文化研究」

Bamkeller002

「ビール文化研究所」のコンテンツに「研究室」があります。
そこで、ビールについて、食について、など様々な研究レポート(?)があるのですが、「ビールの研究」を更新しました。

追加事項は、「常連席」と「容器」です。

興味のある方は、是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/16

ドイツビール紀行2009を更新

Dsc_2778

アップしました。
こちらについては週末くらいしかアップできませんが、焦っています。

2010年もあるもので・・・・。

アーカイブの関係上、「究極の地ビールを探せ!」でのアップとなります。
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/15

夏の空とスーパーカブ

P2010_0707_0906101

先週の話し。
長野市内から戸隠へ。
その途中でみた夏の雲と、スーパーカブ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/14

宇宙基地??

Uni_2371

Dscn0431

何だかガンダムあたりで観たような光景ですが、フランクフルト空港駅はこんな感じ。

Zガンダムで月面基地が出てきましたが、そのイメージが一番近いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/13

アップが遅れています

最近、ブログアップが遅れていますが、きっちりとカレンダーは続いていますので、ご了承ください。(笑)

ココログを使っているのですが、家庭のネット環境が悪いのか、ココログのサーバーが悪いのか、写真をアップする時に、なぜか膨大な時間を要しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/12

スペイン優勝

スペインが勝っちまいましたね。

今まで、「無敵艦隊」と言われながらパッとせずにワールドカップを終えていた国です。
それを「なにが無敵艦隊やねん」とブツブツ言いながらビールを飲む、サッカーファンも多かったと思います。

それが、今回の優勝。
監督アッパレでしょうか。

彼は銀河系軍団を率いて唯一結果を残した人ですね。
サッカー理論は当然として、何か他に人をひきつける力があるのでしょう。

ワールドカップが終わり、何だか寂しい夏の夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

老舗が並ぶ

Dsc02964

写真はドイツ、バンベルク。
名物であるラオホビール(燻製ビール)を醸す醸造所Spezial Brauerei。
16世紀から続く老舗醸造所です。

店構えそのものが、オーラを出しているようですが、以前より感じていたのは、隣接するパン屋さんからのオーラ。

聞けば、Spezialよりも更に100年以上の老舗でした。
恐れ入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/10

ビアガーデンが欲しい!!

Dsc_2811

都市部には公園がたくさんあるのだけれど、気持ちの良いビアガーデンとして開放されている所があまりないですね。

市民の憩いの場になるような所。

写真はミュンヘンの英国庭園です。
1000席以上のビアガーデンが幾つもある、巨大な巨大な公共スペース。

実に羨ましい。

ただし、これを活用するには、職住隣接的な生活環境でなければなりませんね。
地方都市に期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/09

ミュンヘンからのローカル列車〜ドイツビール紀行2009更新!!

R0016333

R0016329_2

ドイツビール紀行2009を更新しました。
早朝のミュンヘンから、一時間ほどローカル線に揺られてTERGERSEEを目指します。
究極の地ビールを探せ!」での掲載です。
こちらからどうぞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/07/08

ガンダム発見

ガンダム発見
通りかかった東静岡。
なんと、先日新聞で見掛けたガンダムが!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/07/07

あんかけ焼そば

あんかけ焼そば
長野県某所にて。

焼そばを注文すると、あんかけのカタ焼そばが来るのが標準らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

山田温泉

山田温泉
仕事を終えて、チャポン。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/07/05

ルフトハンザ・ドイツ航空のA380

Dsc_2622
写真はSQのA380。

昨年夏に成田で撮影したもの。
そして、6月よりルフトハンザ・ドイツ航空もこのA380を成田・フランクフルト線に導入したそうな。

おおお〜〜〜

周りの人を見渡すと、
「ドイツへ行ってきたよ〜、フライトはもちろんルフトハンザで〜」なんて会話が多いんですね。

う〜ん、乗ってみたい。
ドイツに通って15年位になりますけど、一度もルフトハンザに乗っていません・・・。

日本を出て、次に降り立つのがフランクフルトやミュンヘン!って感覚を味わってみたい。
もちろん、ANAのミュンヘン線も良いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010/07/04

忘れてはいけない!日本代表を支えた人達

先日、岡田監督率いる日本代表が帰国。
ベスト4という最初は無謀とも思える目標には届かなかったのですが、
「お?もしや・・・?」
と期待感を持たせる活躍と言う事で、選手、監督の達成感はあったかと思います。

さてさて、中にはまだまだ若いのに代表引退をほのめかしている選手もいますが、今日は日本代表を支えた人たちについて書きます。

長い長いワールドカップ予選は、約2年間行われます。
特に、アジア予選の場合、一時期一極開催の時もありましたが、今回の予選は完全なホーム&アウェイ方式のため、広いアジアを遠征しながらの予選でした。

この予選で戦った選手全員がワールドカップ本大会へと出れる訳ではないのですね。
ヨーロッパで活躍する選手が不在のなか、「国内組」がその留守を預かる様な形で予選を戦っていたのです。
彼らもプロですから、「代役」なんて思ってないでしょう。
そこで結果を出し、ヨーロッパ組が戻ってきても、ポディションは渡さないぞ、という気持ちで戦っていたに決まっています。

しかし、本大会に登録できる選手は23名。
予選中、日本は60人ほどの選手を起用してきたため、その数は約3分の1です。

彼らの存在無、今回の日本代表の躍進はありません。
彼らにも大きな拍手を!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/07/03

ドイツビール紀行2009を更新!!

R0016351

デュッセルドルフから、ミュンヘンへ夜行列車で向かったのですが、発車までアルトビールを楽しみます。
アーカイブの関係で、「究極の地ビールを探せ!」への掲載です。

こちらから御覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/02

代表からの引退と1998年のバッジョ

30代とはいえ、まだまだ若い選手が「代表引退」というのを決めるのは、ちょっと残念です。

もちろん、自身の体力とか、家族との時間とか、様々な理由があるかもしれませんが。

反対に、代表への執念を見せてくれたのは、元イタリア代表のロベルト・バッジョでした。
前回の1994アメリカ大会では決勝でPKを外して涙を飲んだものの、大活躍。
ただし、1998フランス大会に向けての代表にはあまり呼ばれず。
自身もミランへの移籍で出場時間が限られていたため、思い切って中堅クラブのボローニャへ移籍。
決して強くは無いチームでゴールを量産し、ギリギリのタイミングで、かつ「デルピエロの控えだよ」という条件で代表に選出されたのでした。

で、本大会になるとデルピエロが故障したために、またまたバッジョが大活躍。
(結果はベスト8止まり)

僕にとって、90年代のベストプレーヤーの一人です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/07/01

「ビール文化研究所」のコンテンツ「旅の写真帖」

Steinfeld_landwehr011_2

当「ビール文化研究所」のメインコンテンツはドイツビール紀行に関する「醸造所情報」ですが、半年ほど前から「旅の写真帖」なるコンテンツを追加したのはご存知ですか?

ポートフォリオ的なサイトとして、スライドショー中心のコンテンツになっています。

是非、御覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »