« 講座「ドイツビール紀行」の第一回目 終了 | トップページ | 現在地、碓井峠 »

2010/04/13

春のドイツ

Bam_glaufen001

先日の講座の席でも少し話しをしたのですが、春のドイツ、最高です。
日本のGWと重なる時期なので、何回か経験したのですが、

「さぁ、これから夏へ向かうぞ!」

という活気が町中に溢れかえっています。

Bam_kloster

街角のカフェや居酒屋なんかでも、テラス席に人が出始めます。
もっとも、真冬でも毛布にくるまって外で飲む人も結構いるのですが。

Kruezberg_garten01

そして、ビアガーデンがあちこちで営業を再開するのもこの季節。
日が長くなり、午後のひとときをビアガーデンで過ごす人も多くいます。


|

« 講座「ドイツビール紀行」の第一回目 終了 | トップページ | 現在地、碓井峠 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のドイツ:

« 講座「ドイツビール紀行」の第一回目 終了 | トップページ | 現在地、碓井峠 »