« ドイツのターミナル | トップページ | 「黄色いライスカレー」を観た »

2010/02/08

ケルシュの都の玄関口(ケルン中央駅)

Dsc_2678

写真はケルン中央駅。
立地的には世界遺産であるケルン大聖堂の目の前であり、観光客にとってはかなり便利な場所にある。
ここは元々ツッコミ式の櫛型ホームだったようだが、通過式に変更されている駅であると思っていたのだが、実際はどうなんだろう?
誰か知っている人いますか?

R0012258

さて、この駅はドーム型の屋根が美しい駅として知られている。
駅全体を覆う巨大ドームの内側には「Echt Koelnish Wasser」の文字が。
「本物のケルンの水」すなわち「オーデコロン」の事。「4711」はその中でも有名なブランド。

R0016247

いつもケルン中央駅に行って思うのだが、本当に人が多い!
平日でもごった返している感じが他のドイツの駅と違う。
さすが、ビジネス都市であり、観光都市である。

 

|

« ドイツのターミナル | トップページ | 「黄色いライスカレー」を観た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケルシュの都の玄関口(ケルン中央駅):

« ドイツのターミナル | トップページ | 「黄色いライスカレー」を観た »