« ポツダムプラッツ | トップページ | 旅人と階段 »

2010/02/25

恵比寿、エビス。

今年で120年ということらしい。

エビスビールと言えば、プレミアムビールブーム以前からの麦芽100%のプレミアムビールとして知られている。
ビールのタイプとしては、「ドルトムンダー」だ、という評論がされている事もあるが、1年半の間、ドルトムントで生活したことがある僕からすると、
「う〜ん、そう言われればそうかも・・・」
というレベルである。

そもそも、ドルトムンダーの定義その物が良く分からない。
「北ドイツと南ドイツの中間の味わい」なんて書かれているが、これはちょっと曖昧過ぎる表現。

ビール文化研究所のドルトムントの情報ページはこちら

ブログネタ: ヱビスはうまさで120年!ヱビスへお祝いコメント大募集!参加数拍手

|

« ポツダムプラッツ | トップページ | 旅人と階段 »

コメント

名前が抜けています>

そう、大手ビールメーカーは、ビール文化を牽引しているというよりも、もはや何屋さんか分からなくなってきました。

巨大企業が成長し、膨大な数の社員を養うためには仕方ないことですが・・・・。

投稿: 小林麦酒 | 2010/02/28 07:22

他のビールメーカーと比べ、動きが遅いのがサッポロ。今では不動産事業での利益がビールよりも多いくらいだから、そのうちビール事業をどこかに売却して不動産業に特化するんじゃなかろうか?
エビスのブランド欲しいところはあるだろうしね。外国の会社。

投稿: | 2010/02/27 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿、エビス。:

« ポツダムプラッツ | トップページ | 旅人と階段 »