« 神社の境内 | トップページ | 写真の整理 »

2009/11/29

地元で酒場巡り

東京勤務となって2ヶ月。
居酒屋の本場だけあって、あちこちに名店と呼ばれる店が存在しており、何だかとっても楽しそう。
・・と思いながらも、都内ではなく近場、船橋と津田沼辺りを歩いてみた。

結論から先に言えば、う〜ん、良い!!

まずは一軒目。
昼間は競馬中継が流れ続けている店なんだけど、ここがまた安い!
生ビール(中)が300円、品揃えは少ないが、そこそこ名が知られた日本酒や焼酎が500円弱。
煮込みとビールで九州男児のたごさんと乾杯!

次、津田沼に移動。
普段から気になっていた店に、一歩足を踏み入れてみた。
う〜ん、ここも安い!
オヤジさんが座るレジの裏には日本酒専用冷蔵庫があり、現在販売中の物は黒板に書かれている。それが空いたら黒板からは消され、次の日本酒が。

今回はフグ皮の刺身、焼蛤を堪能。
次回はモツ系とチュウハイで楽しもう。

|

« 神社の境内 | トップページ | 写真の整理 »

コメント

インドの青鬼さん>
そうなんです、10月からです。

投稿: 小林麦酒 | 2009/11/30 06:45

ありゃりゃ、いつの間に…
>九州男児
まぁ、そういう死語的形容はおいといて

投稿: インドの青鬼 | 2009/11/29 23:38

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元で酒場巡り:

« 神社の境内 | トップページ | 写真の整理 »