« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/30

ローテンブルク編をアップ!!

Rothenburg_003_2

ドイツビール紀行2008夏編。
ローテンブルク散策の模様「究極の地ビールを探せ!」にアップしました。

中世の街並が残る街をブラブラしたのですが、ここでも雨模様でした。
(ρ_;)

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/29

BMW R1100GS 旅立ちます

Tanokuchi_st_003

R362_gs2

Warashina_gs

先日、走行距離が8万キロを越えた我が愛車BMW R1100GS。

この転勤に伴い、連れて行きます。
自走も考えたのですが、ちょっとヒマがなさそうなので、輸送手配しました。

今までの日帰り圏とかなり変わりますので、どんなツーリングになるのでしょうか?
どんな風景を見るのでしょうか?

これからも、セーフティーライドで走ります。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もっともドイツらしい??

Rothenburg_001

ドイツ観光の目玉がロマンチック街道。
そのまた目玉がローテンブルク。

現在、ビール紀行2008夏編を準備中です。
少々お待ちを。。。。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/27

秋の風景

秋の風景

通りかかった棚田の畦道に、彼岸花が咲いていた。
これぞ秋の風景。

それにしても、彼岸花ってその見頃が短いのですね。
ついこの間まで真っ赤だったのに、ちょっと枯れているのも混じっていました。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/26

樽から落とす

8830

バンベルクでの一枚。
基本的に、こういったスタイルでビールを提供している店が多い。

この口さえあれば、どこでもビールが飲める訳で、各家庭にもこれがある。
専用サーバーが無くても、醸造所へ行って樽を購入し、この口を付ければOK。

日本でも普及してくれれば良いなぁ。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/25

オートバイのある風景==ホンダのV==

Honda

バンベルク市内の坂道の途中で発見したモーターサイクル。
後ろから見たらV型エンジンなので、グッチかと思ったら、ホンダでした。

これは何てモデルですか??

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/24

10月より、ビール文化研究所は移転します

Shinshu002

9月の透き通った空を眺めながらのご報告。
ドイツビール紀行家、に加えて、一応「サラリーマン」という肩書きも持っているため、東京転勤となりました。
よって、当ビール文化研究所も移転します。

行動範囲が少し東よりになりますので、今までとは違ったレポがお届けできるかと思います。

あ、移転と言ってサイトのアドレスなどは一切変更ありません!!

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/23

ドイツビール紀行2008夏編(その8)をアップ

Steinfeld_landwehr020_2

究極の地ビールを探せ!!」にドイツビール紀行2008夏編をアップしました。
今回は豪華な朝食にテーマをあてています。
豪華な朝食と冠婚葬祭部屋==ドイツビール紀行2008夏編(その8)==

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/22

方針変更==ドイツビール紀行2008夏編==

何回か続けていたドイツビール紀行2008夏編ですが、もう一つのブログ「究極の地ビールを探せ!!」に集約します。
後々のアーカイブのためです。

その都度、アップしたことをこちらで告知しますので、ちょっと面倒ですがよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

肴は魚

Dsc_3983_2

世間は連休なんだけど、弊社は普通に出勤。

そんななか、土日だけではあるが、職場のバイク乗りが集まっての伊豆半島ツーリングにお誘いいただいた。

フェリー組と御殿場回り伊豆スカ組に分かれての行動。
夕方、民宿に合流し宴会。
皆の無事故での到着と、世界平和(?)を祈願して乾杯!!

会社内での立場はいろいろだけど、それを通り越して楽しい宴席であった。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

澄んだ空に富士山

澄んだ空に富士山
秋になると、やっと富士山が顔を出してくれます。
これからが本格的なツーリングシーズンです。

一年のうち、数回この西伊豆スカイラインを通るのですが、こんな晴天は1回あるかないか。

気持ちの良い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/19

現在地、下田

現在地、下田
ツーリング中。
雨は降っていないが、空はグレー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

現在地、松本駅

現在地、松本駅
甲信越をぐるりと一周。
帰路につきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

現在

現在
新潟県を縦断中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/16

現在地

現在地
新潟出張中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

「人」によるバリアフリー

Img_0818

二階建ての車両についてのコメントで、バリアフリーについて触れたので、こちらにちょっと書きます。
ドイツはバリアフリーが発達していることは確かなんですが、やはりそれは大きな街の話。上の写真はCoburgという街の駅なのですが、ホームの高さが上げられて乗り降りがしやすくなっています。

Zug0003

一方、集落のローカル駅なんかはこんな感じ。
ほぼ地面の高さにホームがあります。
自転車車両を使うにも、これを乗り越えなければなりません。

Dsc01114

こんな感じで持ち上げます。

で、健常者は良いのですが、車いすの方や大きなベビーカーを持った人はどうするか、というと、車掌が手伝いに来る事もありますが・・・・

その辺に居る人を呼びます。

「ちょっと上げるの手伝ってくれる?」
とか言いながら、助けを求めます。

求められた方も、
「お、わかった!一人じゃ少ないね。・・・お〜い、そこの若いの、ちょっと車イスを持ち上げるの、手伝ってくれ!」
などと適当に近くにいる他人を呼びつけています。


僕がドイツを旅していて、とても好きな光景の一つです。
僕自身、積極的にそういう行動をしたいと思います。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/14

穴とビールの意外な関係

R0013143

フランケンを歩いていると、あちこちに見かける穴。
各家庭の倉庫に使われています。

そして、これがビールの貯蔵庫にも使われています。

Geisfeld_keller008

そんな穴の上でビールを飲むこともあります。

Geisfeld_keller001

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

ビール紀行での出会い

Bam_spezikeller002

ミュンヘン辺りをウロウロしていると、日本人の観光客と会う事も多いのですが、フランケン地方辺りだとあまり会いません。

以前もちょっと書きましたが、そんな中、お気に入りのビアガーデン「Spezial Keller」にて日本人の方とお会いしました。

風景をバックに写真を撮ろうとしているので、声を掛けてシャッターを押してあげたのを機会にちょっとお話したところ、何と僕のブログの記事のプリントアウトを持っていらっしゃいました。

そんな出会いをこちらにアップしてくれました

僕は以前からこちらのサイトの写真が好きで、時々覗かせてもらっていたんですね。
ネットの世界は意外と狭いのですね。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/12

オール二階建列車の話

Bam_co_zug

Img_0812

ドイツでは特急だけでなく、普通列車、快速列車にもよく乗る。
そこでよく見かけるのがオール二階建ての車両。ほぼドイツ全域でRE(レギオナル・エクスプレス)に使われている。

続きを読む "オール二階建列車の話"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/09/11

友人達がドイツへ

Narita1

偶然ですが、本日より3名の方がドイツへと旅立ちました。
お二人は名古屋から、お一人は成田から、もちろん全く別の日程ですがビール紀行を楽しみに行かれるようです。

当、ビール文化研究所の資料を活用して頂けるようで、こちらも嬉しですね。

お気をつけて!!

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

ビールの晩餐==ドイツビール紀行2008夏編(その7)==

Steinfeld_landwehr014

まずは車を停めてチェックイン。D君、初日の運転お疲れさまでした。
ふらりと宿泊するのも楽しいのですが、今回は5人という人数ということもあり、しっかり予約してあります。

オーナーらしき男性がレセプションにおり、出迎えてくれます。
「Gruess Gott!!(こんにちは)」

メールで予約したのでそのプリントアウトした物を見せ、あれこれと台帳に記入します。ここはドイツの「家族経営のブラウエライ・ガストホフ連盟(?)」加盟店なので、この連盟のボスである僕の知人の名前を挙げ、何となく会話を弾ませます。
僕はフランケンの醸造所巡りをしていること、今回は友人達とレンタカーでロマンチック街道を走りつつ醸造所巡りをすること、など一通り会話をするとあれこれと良いこともあるので・・・・.

続きを読む "ビールの晩餐==ドイツビール紀行2008夏編(その7)=="

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/09/09

侵入禁止

Dsc_8325

バンベルクの旧市街地。
世界遺産に指定されているだけあって、車の乗り入れが規制されている。
ラオホビールで有名なビアパブ「シュレンケルラ」の前にも、こんな物体が。

しかし、突如ランプが緑に代わり、スルスルと棒が下がり始めた。

Dsc_8326

Dsc_8327

おお、警察車両がリモコンを使って侵入!



*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/08

All 二階建て

A380

先月のドイツ旅行は、2008春に続いて成田発。
午前9時のフライトなのでちょっと期待していたのだが、その期待はアタリ!!

おお、エアバスA380が駐機されているではないか!!

う〜ん、デカイ。

対して、僕のフライトはボーイング757とちょっと小さめな機体である。
これを見た後だと、何だか不安を抱く機体であった。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

オートバイのある風景==KLE500==

Kle

ケルンの広場に停めてあったKawasakiのKLE500。
日本ではあまり人気の無いカテゴリーだからあまり見かけないが、ドイツでは人気のバイクらしい。あちこちで見かける。


*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

大衆酒場・・・・やっぱりここに行き着いてしまう

Takano

あれこれ、あちこち行くんだけど、やっぱりここに落ち着いてしまったります。
何週間か前の話ですが、静岡市内の某居酒屋へ。

ハートランドで乾杯し、旬の魚を肴に地酒をチビチビ。
至福の時間。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

田舎集落の醸造所に宿泊Reichelshofen==ドイツビール紀行2008夏編(その6)==

Steinfeld_landwehr001

本来ならば周辺にあるロマンチック街道の小さな村々を回って行きたいところですが、何せこの日は大都市ヴュルツブルクを回ったりしていたので、結構時間を喰ったということが判明しました。
ドイツの夏は夜10時近くまで明るいので、まだまだ昼間かと思っていても、やはりなんだか疲れて来ました。ま、今朝到着したばかりですからね。
気がつくともう夕方6時近くでした。
さっさと宿へと行く事にします。

今回の旅のテーマはロマンチック街道とビール。
運転手を引き受けてくれたD氏のためにも、宿は醸造所が経営する「Brauerie Gasthof(ブラウエライ・ガストホフ)」という種類の宿に泊まります。

醸造所に宿が併設されているなんて、何だか特別な宿の様な感じがしますが、ドイツの中でも特に南ドイツには結構多い形態の宿です。

日本の港町に漁師が営む民宿があるのと同じ。または田舎の仕出し料理屋に泊まる事が出来るという感覚かもしれません。

下に続きます。

続きを読む "田舎集落の醸造所に宿泊Reichelshofen==ドイツビール紀行2008夏編(その6)=="

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/04

キッカー。奥深きゲーム。

Kicker

醸造所に置かれている訳ではないが、あちこちの酒場に置かれているのがこれ。
タッグを組んでやる事もあれば、1対1でやることもある。

友人通しでワイワイやっている時でも、他の客が入ってくることもある。
「おい、ちょっと俺にもやらせてくれ」
・・・なんてね。

それで
「誰か相手してくれよ」
と対戦相手を募集。

「よっし、じゃ俺が相手だ。」

なんて回答しながら握手して試合開始。

キッカーは酒場のコミニュケーションツールである。


*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

自慢して良いですか?・・・自慢させてください!!

R0013355

先月のドイツ旅行。
北京経由で到着したフランクフルト空港。
ここからドルトムントまでは列車での移動です。

これは毎回の事。荷物がいつ出て来るかで勝負が決まります。

何と
一番最初に出て来ました!!!!

いつもはちっとも出てこないのに、快挙としか言いようがありません。(笑)

一本早いICEに乗れるかと思いきや、
それはライン川沿いを迂回する列車であったため、新線経由の列車を結局30分以上待つ事に・・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/02

どんな時も、あきらめちゃダメだ!==それはドイツ旅行も同じ==

Dubhf

地元の某政治家の返り咲き。
信念を持って、決してあきらめない姿勢がクローズアップされています。

何事もあきらめてはいけない、僕はこれを旅先で学びました。ドイツで学びました。(笑)

「しまった、乗り遅れる!」
と思っても決してあきらめず、駅に向かう、そしてホームまで行ってみる。

実はこれ、ドイツ旅行ではかなり有効な手段。
「列車は結構遅れてやってくる」
時間に厳しいドイツ。何事にも厳格なドイツ。ルールをしっかりと守るドイツ。
しかし、鉄道のあの遅れは一体何なんでしょう??

駅まで走り、ホームにギリギリ駆け上がると、
「約20分遅れ」
なんて書いてあることはしょっちゅうです。

20分なんて可愛いほうで、僕が経験した一番の遅れは、遠くスイスからやって来たEC(ユーロシティ)の5時間遅れ。(笑)

僕は短距離移動なので、次に来た別の列車に乗れば良いことなので問題無しですが、これに乗っている乗客は悲劇でしょう。

さて、写真はデュッセルドルフ中央駅の掲示板。
よく見ると、そのうち数本が5分遅れになっています。

「間に合わない!」
と思ってもとりあえず駅に行ってみる。

人間、どんな時もあきらめちゃダメだ!!

・・・ちょっと捉え方が違うかな(笑)

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/01

ロマンチック街道から少し外れたDistelhausen==ドイツビール紀行2008夏編(その5)==

Tauber_bier0034jpg

Tauber_bier002

さて、Tauberbischhofsheimからちょっと走ってDistelhausenにやって来ました。人口1000人ほどの小さな集落で、ロマンチック街道にありながらも観光資源がある訳でもなく、普通の農村。本当に何もありませんが、醸造所があるってのが何ともドイツらしいです。

7

目的はこの集落にある醸造所Brauerei Ernst Bauer
1876年より現在のオーナー一家により運営されている小さな村の小さな醸造所です。
白に緑のアクセントがこの醸造所のカラー。コースターにもそれが記されています。

続きあり

続きを読む "ロマンチック街道から少し外れたDistelhausen==ドイツビール紀行2008夏編(その5)=="

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »