« ワインの街でも「ホフブロイ」==ドイツビール紀行2008夏編(その3)== | トップページ | オートバイのある風景〜ヤマハ フェザー〜 »

2009/08/25

ドイツビール紀行のための会話集が誕生!!

ドイツビール紀行をする際、一番のネックになるのは言葉です。
この解消となるべく本が出版されます。

そして、この本の表紙の写真はバンベルク郊外にあるHallendorfという村の外れにあるKreuzberg(クロイツベルグ)という丘にあるビアガーデンの風景です。
ビールはこの村の醸造所Rittmayerが醸すヴァイスビア・・・。

何でこんなに詳しいのか、と言うとこの写真を撮った本人だからです(笑)



*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« ワインの街でも「ホフブロイ」==ドイツビール紀行2008夏編(その3)== | トップページ | オートバイのある風景〜ヤマハ フェザー〜 »

コメント

HIDAMARIさん>
早速購入ですか!!
なかなか田舎の本屋にはありません。
リンクもありがとうございました。

投稿: 小林麦酒 | 2009/09/06 08:16

発売初日に買ってきました。三省堂本店は6階の語学売り場に平積みされていましたが、この本は1階の旅行書で売られてもいいんじゃないのと思ったりしてました。

ともあれおめでとうございました。

投稿: HIDAMARI | 2009/09/04 07:57

takuさん>
表紙の写真だけですよ(笑)
本文はノータッチです。

投稿: 小林麦酒 | 2009/08/28 06:37

おお~っ!!
ついに完成ですね!
凄いなあ。

投稿: taku | 2009/08/27 23:59

Hidamariさん>
リンクありがとうございます。
メインサイトの「ビール文化研究所(www.bierreise.net)」でも会話集を水面下で作っています。
言葉を知っているとこれまた旅が面白くなりますよ!!

デュンケルさん>
おお、早速ありがとう。
10冊くらい買いなさい。
一冊はバンベルクへのお土産に。

投稿: 小林麦酒 | 2009/08/27 20:15

早速予約しました。
サインを、と思ったけど、表紙カメラマンのものでもいいんだろうかと、ちょっと疑問も( ̄ー ̄)ニヤリ.

投稿: dunkel | 2009/08/27 19:11

これは・・・買いますw

まあヘレスかドゥンケルかヴァイス、それにフォム・ファスあたりをうろうろしていて間に合ってしまっていたので反省。

リンク貼らせていただきました。

投稿: HIDAMARI | 2009/08/27 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツビール紀行のための会話集が誕生!!:

» 書話§『ビールを楽しむドイツ語』 [ひだまりのお話]
9月3日、待望久しかった『ビールを楽しむドイツ語』が発売された ので、いそいそと買ってきた。カバー写真を撮影したのはこの人。 [続きを読む]

受信: 2009/09/04 07:53

« ワインの街でも「ホフブロイ」==ドイツビール紀行2008夏編(その3)== | トップページ | オートバイのある風景〜ヤマハ フェザー〜 »