« 明智 | トップページ | これがドイツの田舎の醸造都市だぁ!!==ドイツビール紀行2008春編(その49)== »

2009/04/19

大正路地と喫茶店

Akechi003

明智は町中が大正村と謳っているだけあって、あちこちに大正時代の建物などが残っているのだが、昭和のレトロも多く発見した。
この路地はどちらかというと、明治以前の城下町風??

Akechi002

大正村役場、という名称だけど本当に村役場がある訳ではない。
この街並全体テーマパークの拠点となる建物。
ポストがダミーなのがちょっと残念。わが町では、まだこのポストが現役なだけにね。

GS乗りのHさんと共に、まぁ大正ロマンを感じながらコーヒーでも飲むか、
と入ったカフェ、というよりも喫茶店。
そして、感動したのが、これ。


Akechi001

テーブルがゲーム卓!
麻雀だったけど、これがインベーダーやゼビウスなんかだと、超ツボにはまる感じ。
おお!っと二人して騒いでいたら、店の奥さんが電源を入れてくれた。

Dsc_2008

生活感があって、明智は何だか落ち着ける街だった。


*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« 明智 | トップページ | これがドイツの田舎の醸造都市だぁ!!==ドイツビール紀行2008春編(その49)== »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/44718460

この記事へのトラックバック一覧です: 大正路地と喫茶店:

« 明智 | トップページ | これがドイツの田舎の醸造都市だぁ!!==ドイツビール紀行2008春編(その49)== »