« 秋の一日、天空の道を走る | トップページ | ハノーバーの風景2==ドイツビール紀行2008春編(その8)== »

2008/10/23

山麓の街、早朝。

Norikura005

旅の朝、必ず行うことはカメラを持ってのお散歩。
今回の場合、バイクに跨って宿の周辺をフラフラと走ってみた。

朝6時過ぎの乗鞍は、清々しかった。
何カ所か見晴らしの良い場所があったので、そこにバイクを停めてみる。
目下に拡がるのは秋の色をした森。

Norikura006h

かつてはその頂きまで愛車と共に登ることが出来た山。
マイカー規制が敷かれて数年が経過したが、こうして美しい山を眺めると結果的にあれで良かったんだなと妙に納得する。

Norikura009h

早朝から17キロ先の乗鞍岳を目指すバスに乗るための列が並ぶ。
今日も一日、天気が良いようだ。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« 秋の一日、天空の道を走る | トップページ | ハノーバーの風景2==ドイツビール紀行2008春編(その8)== »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/42885386

この記事へのトラックバック一覧です: 山麓の街、早朝。:

« 秋の一日、天空の道を走る | トップページ | ハノーバーの風景2==ドイツビール紀行2008春編(その8)== »