« ちょっと知多半島 | トップページ | 自転車積載列車考察==ドイツ紀行の参考として== »

2008/09/01

橋の上の自転車道

R0012846

一方通行を多用して、元々の道幅を最大限に生かすことが多いドイツの街。
これにより、車の往来が一方的な方向のみになるため、道幅に余裕が生まれる。

その活用例にひとつがこれ。
ブロックで区分された道は自転車専用道である。

これにより両側歩道で対面通行だった橋は、両側歩道+両側自転車道+片側車道と変更。

R0012851

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« ちょっと知多半島 | トップページ | 自転車積載列車考察==ドイツ紀行の参考として== »

コメント

sugayaさん>
そうそう、無理して道路を拡張するよりも、グルリと一方通行にしてしまえば道幅を有効に使えます。

emiさん>
自転車道だらけなので、気軽に楽しめますよ。

投稿: 小林麦酒 | 2008/09/05 20:59

自転車道いいな〜、走ってみたいわ〜

投稿: emi | 2008/09/02 22:19

そうか・・・
思いっきりここまで割り切ってしまえば良いんですよねぇ・・
勉強になります!

投稿: sugaya | 2008/09/02 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/42351925

この記事へのトラックバック一覧です: 橋の上の自転車道:

« ちょっと知多半島 | トップページ | 自転車積載列車考察==ドイツ紀行の参考として== »