« 自転車積載列車考察==ドイツ紀行の参考として== | トップページ | マンゴー満載かき氷 »

2008/09/03

B and B (ベッド・アンド・バイク)

Dsc_9776web

またまた自転車ネタ。
自転車道やら自転車積載列車が普通に存在しているドイツでは、「長距離ツーリング」もごく普通の遊びである。
(日本と比べ山が少ないというのも理由のひとつだと思う)

ツーリング人口が多いということは、本屋に行けば分かる。
結構目立つ所に自転車旅行用のマップやガイドブックが置かれており、それを立ち読みする人、買っていく人の数も多い。

写真は街で見かけた看板。
それらの自転車ガイドに掲載されている、または自転車業界とタイアップしている宿の様だ。

ここからは想像になるが、こういう宿にはしっかりした駐輪場が用意され、簡単なメンテナンスができるような工具も揃っているのではないかと思う。
旅人同士が情報交換をしている姿も楽しそう。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« 自転車積載列車考察==ドイツ紀行の参考として== | トップページ | マンゴー満載かき氷 »

コメント

sugayaさん>
そうそう、ビール文化も深いけど、さすが自転車大国という感じです。

投稿: 小林麦酒 | 2008/09/05 21:03

ドイツの自転車文化は奥が深いねぇ~~。

投稿: sugaya | 2008/09/04 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/42373096

この記事へのトラックバック一覧です: B and B (ベッド・アンド・バイク):

« 自転車積載列車考察==ドイツ紀行の参考として== | トップページ | マンゴー満載かき氷 »