« 小夜の中山 | トップページ | 自転車置き場の考察 »

2008/07/22

自転車道と信号==ドイツ自転車事情その2==

R0012325

自転車は完全な「車両」と扱われているため、交差点では自転車専用の信号機があることも多い。
もし無い場合は、自動車と同じ信号機に従う。

Dsc_8372

R0012606

一方通行だが、自転車はそのまま直進していいですよ、ということで「Frei」と書かれている。

R0012856

平面交差点。
自転車が走るべき部分が、赤く色分けされている。



*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« 小夜の中山 | トップページ | 自転車置き場の考察 »

コメント

tamayam2さん>
こんにちは。
確かにその国の交通ルールを理解するのは難しいですね。
僕も最初の頃は分からずに、歩道かと思っていました。

投稿: 小林麦酒 | 2008/07/25 07:12

お久しぶりです。暑いですね~。そちらは、
いかがでしょうか?
この>>赤く色分けされている自転車道は、
本当に便利でした。でも、日本人の旅行者など
案内していると、みんなここを歩道と
勘違いして歩こうとするんですよ。
危険でしかたがない。

自転車専用道の自転車はすごいスピードだし、
人が立ち入るはずが無いと思っているから、時折
事故があります。「住み分け」ができていることを、日本人には、しっかり覚えてもらいました。
ドイツ旅行の第1課、第1項目でした。

投稿: tamayam2 | 2008/07/25 04:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/41931541

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車道と信号==ドイツ自転車事情その2==:

« 小夜の中山 | トップページ | 自転車置き場の考察 »