« ハノイのバスツアーの「凄い」システム | トップページ | 発見!!第一回ドイツビール紀行の写真より »

2008/07/19

都市の自転車道==ドイツ自転車事情その1==

ちょっと何回かに分けてドイツの自転車道の状況をレポートします。

Dsc_7383

まずは大都市ミュンヘンでの一枚。
よくあるとこですが、自転車道がしっかりとキープされています。
両側歩道に車道。そこに自転車道があります。
よく見ると、反対側にはありません。
この場合、こちら側の赤い線が上下線共通になっていることが多いです。

Dsc_8373

世界遺産都市でもあるバンベルクの旧市街(の少し手前)。
ペイントだけで区分された自転車道です。

両側に歩道と自転車道が造られているのは、車道が一方通行であるから。
昔からの道幅を利用するには、一方通行規制を上手くやることが不可欠です。

Dsc_6164

こちらもバンベルク。駅から数百mほど離れた所にある通りです。
やはり一歩通行と両側歩道+自転車道。

R0012049

これはハノーバーの並木道。
自転車が一番良いところを割り振られている感じです。

今回はここまで、またレポします。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« ハノイのバスツアーの「凄い」システム | トップページ | 発見!!第一回ドイツビール紀行の写真より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/41902432

この記事へのトラックバック一覧です: 都市の自転車道==ドイツ自転車事情その1==:

« ハノイのバスツアーの「凄い」システム | トップページ | 発見!!第一回ドイツビール紀行の写真より »