« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/31

パノラマライン

Panorama

先週末のパノラマライン@群馬・嬬恋村。今週、この地ではGSチャレンジが行われている様子。
去年に引き続き雨だったが、それでもやはり絵になるのはパノラマラインの名に恥じない。
・・・・・と、ここまで書いて思い出したのだが、5月末に行った時は晴れていたっけ。
最初から「車で行く!」と宣言したから晴れたのだ。

バイクで行った秋のリベンジキャンプの時が雨だったのである。

続きを読む "パノラマライン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

こいのあじわひ

Carp

先日、長野県佐久市を通った時、足を運んだのは鯉料理の店である。
鯉の洗い定食なる物を食し、満足満足。

川魚の鯉というと、やはり匂いが気になるという人が多いが、僕はあまり気にならない。
同行者は、今まで食べた鯉に比べれば美味しい!と言いつつ、ちょっと苦手なようだった。

続きを読む "こいのあじわひ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/29

ビール紀行2007を更新!!

ドイツビール紀行2007」を更新しました。

シリーズ32回目で、やっと本題に入った感じです(笑)

For_keller006_2

「ドイツビール紀行2007」

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/28

街道を往く!〜たまには文化人(笑)〜

Unno002

10年ほど前に立ち寄ったことがある北国街道海野宿へ行ってみた。
以前の手帖を見てみると、「生きた街だ」と記してあったが、それは今でも同じこと。
保存されているだけではなく、実際に今でも人が住んでいる家がほとんどで、観光客相手の店よりも普通の民家が多い(気がする)。

続きを読む "街道を往く!〜たまには文化人(笑)〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/27

たまには、文学な一日

Kaikoen

天候の悪化が予想されたので、先週末のキャンプには車で参加。
一年に一度、このキャンプのために嬬恋村まで走る。
今回は、小諸の懐古園に立ち寄ってみた。
島崎藤村ゆかりの小諸。藤村記念館もここ懐古園の中にある。

この懐古園。立派な城跡である。
駅前にありながら、城の南斜面は展望台になっていることにビックリ。
(街全体が、千曲川を見下ろす丘にあるということだ)

ちなみに小学生の時、小諸駅の売店で「藤村の一膳飯(とうそんのいちぜんめし)」を買った時、
「藤村の一膳飯(ふじむらのいちぜんめし)ください」と大きな声で注文した僕を、
小諸駅にいた乗客駅員各氏は、暖かい目で見守ってくれた。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

新じゃがと「本みりん」

0527athouse

肉じゃがで一杯。
「肉じゃが」という単語には、「肉」と「じゃが(じゃがいも)」としか表記していないけれど、
まぁ、ほとんどの人は「醤油とみりんで味付けて・・・・」
となるだろう。

インドを旅行した時、食堂のメニューには「エッグ」「マトン」「ベジタブル」・・・と食材した書いてないのだが、これらは全て香辛料で味付けされ、ご飯と一緒になってでてきた。
要するに「カレー」である。
国民食というのは、そういうものか、とこの時実感。

さて、この肉じゃがには、こんな物が使われている。

続きを読む "新じゃがと「本みりん」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

雨キャンプ〜〜

今週末は、毎年ほぼ同じ時期に開催されるキャンプへ参加。
ただし、ほぼ毎年雨が降る・・・。

距離もあるので、車での参加。
一年に一度訪れる上州。
毎年、微妙にコースを変えて、あちこちを巡っているのだが、
今回は佐久で鯉料理を堪能し、小諸・懐古園で文学に浸る。

キャンプ場では、やはり雨だったけれど、仲間達とワイワイガヤガヤ、旅の話で盛り上がる。

写真は後日アップします。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/24

ビアガーデンの世界!!!

Bam_spezikeller015

昨日の記事でビアガーデンの写真を載せたら、反響がありましたので、
何枚か並べます。
ここはどこかというと、ドイツにある世界遺産都市バンベルクの「シュテファンベルグ」という丘の上です。

続きを読む "ビアガーデンの世界!!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/23

切り絵職人

N_strasse02

ドイツビール紀行2007を更新しました。

これでニュルンベルクは終わりになります。
その後、列車に乗ってこの日の目的地である、Forchheimへと向かいます。

ガイドブックではないけれど、その国、その地方についてちょっとした雑学を身につけてと、
旅に厚みが増す。
この本の著者紅山雪夫氏のシリーズは、気軽に読めてオススメです。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/22

世界最強バイク!!

ホンダスーパーカブ6000万台!!
以前、こちらでスーパーカブ5000万台突破のニュースについて書いたと記憶しているが、
何と、もう6000万台である。天晴れ。

Hanoi001

先日行ったベトナムは、正に「スーパーカブ天国」。

続きを読む "世界最強バイク!!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/21

自転車道の看板を眺める

Amper_buergbah_weg

ドイツにおいては、自転車とビールは欠かせない組合せである。
もちろん、飲酒運転は行けないのだが、自転車でのビアガーデン巡りや醸造所巡りは身近なレジャーとして確固たる地位を築いている。

この写真は、世界遺産都市バンベルクから20kmほど離れた小さな街にあったもの。

続きを読む "自転車道の看板を眺める"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/20

ハローキティ・フライト!!

ハローキティを観光親善大使に

街を歩いているジャージ姿の女の子は、ほぼハローキティのサンダルを履いているのは何故だ?
と常々思っている僕にとって、結構ビックリしたニュース。
中国・香港の観光親善大使にハローキティが抜擢されたという。

Flight001

最近、ハローキティと縁があった。
ベトナム旅行で使った台湾の航空会社EVA AIR(長栄航空)の日本便はその名も「ハローキティー・フライト」である。
機体に書かれたハローキティ・・・・・。そして中に入ると・・・。

続きを読む "ハローキティ・フライト!!"

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2008/05/19

やっぱり、僕は伝説の男だった(秋葉神社にて・・)

0518_akiba

週末、家から1時間弱の所にある秋葉神社下社前のキャンプ場にて、電動バイクで世界一周をされた藤原夫妻が「ほぼ達成キャンプ」をやるとOR誌に載っていたので、朝だけ行ってきた。
多くのライダーさんの中には、何人か知っている方の顔もあり、楽しい時間だった。

まだ旅の途中なので、まさに「旅装備」。
午後からは所用があるので、1時間ほどしか居られなかったのだが、楽しい時間であった。

そして、ここからの帰路が凄かった!!

続きを読む "やっぱり、僕は伝説の男だった(秋葉神社にて・・)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/18

ドイツの田舎「フランケン」の風景==ドイツビール紀行==

Amp_grass_weg6

本日、マックの前に座り、大量の写真の加工をしました。
2007年の「ドイツビール紀行」に使う写真の80%の加工が終了しました。
ふ〜〜〜。

以下、予告編も兼ねてちょっと公開します。

何度も書きましたが、「ドイツビール紀行2007」は
アーカイブ的ブログ「究極の地ビールを探せ!」
で連続掲載しています。

続きを読む "ドイツの田舎「フランケン」の風景==ドイツビール紀行=="

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

ニュルンベルクへ行きたいかぁ〜!!

N_ausbild_2

「ドイツビール紀行2007」を更にアップしました。
いい加減にペースを上げなければ、溜まっていく一方です。

今、昨年8月14日のニュルンベルクについて書き進めていますが、実はこの日のメインはこの街ではありません。
あと2回分でメイン都市になると思います。
乞うご期待!!

感想も聞かせてください!!
↓↓コメント↓↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/16

水田地帯の朝

Maichau001

朝靄(あさもや)。

知っている人は知っているが、僕は朝が早い。
旅先でも早い。
とりあえず、カメラを持ってフラフラしている。

続きを読む "水田地帯の朝"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/15

更新案内

ドイツビール紀行2007を更新しました。
なかなか進みません。

まだ2008の控えています・・・・。

一応、ポチっとよろしく。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/14

負けない。カツ丼には、負けない。

Georg03

厚さ3cmのカツ丼で胸焼けをしていたのだが、こちらも負けてはいない。
ドイツ料理のひとつ、「アイスバイン」。

フランケンあたりだと、塩漬けしたもののスライスが出てきたが、ベルリンで食べたら、「足の輪切り」とでも呼びたくなるような物が。

この脂っこさ!!!
完食しようと思ったら・・・・・

続きを読む "負けない。カツ丼には、負けない。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

市場の風景

Dsc_1142


Hanoi008

上はクロアチアの首都、ザブレグでの一コマ。
下はベトナムの首都、ハノイでの一コマ。

市場というのは、特有の活気があって、旅先で過ごす「好きな場所」のひとつ。
まぁ、何を買うって訳でもないんですけどね。
リンゴ一個買ってかじるだけでも、気分はアップします。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/12

やっと、あのカツ丼を食べた

Matsukubo000

さて、連休も終わりに近いころ、長野南部をフラフラとし、まずは馬刺を仕入れた話は書いたが、次はカツ丼の話。

辰野にある、ライダーには有名な「まつくぼ」のカツ丼である。
地域柄、もちろんソースカツ丼。
そして、何と言っても、厚さ3センチのカツが載っているのだ。

厚さのせいなのか、注文して一時間弱で出てきた。
ちなみに、客としては一番乗りだったのだが・・・

丼のフタに収まっていない姿が、何とも頼もしい!
そして、フタを開けると・・・・

続きを読む "やっと、あのカツ丼を食べた"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/11

ハノイの「エコ」ビール

Hanoi005_2

メーデー。
ハノイ市内を夜フラフラして宿に戻ってくると、従業員が
「よかったら、一緒に飲まないか?」
と誘ってきた。
メーデーを祝っているというのだ。

5泊同じ所に泊まっていたので、数人の従業員の顔は全て知っていたので、参加した。

しかし、手ぶらで参加するのは気が引ける。
よって、ビールを差し入れすることにした。

テーブルには水のペットボトルに入ったビールがあるが、それもそろそろ空になる。
よって、そのペットボトルにビールを補充しに行くのだ。

生ビールが置かれている近くの食堂にペットボトルを持参すると、そのまま洗うことなく(笑)ビールをゴムホースからドバドバッと補充。

実にエコロジカルなビールである。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/10

大聖堂の夜景

Bamberg_dom

3月に撮影した、バンベルク大聖堂の夜景。
この時は、3軒ハシゴをしたほろ酔い気分。

それでも一応この丘に登ろうと思ったあたりが、何とも自分らしい。

感度を上げて地面に固定し、シャッターを切った。
確認しながら何枚も撮ったら、何とかその内の何枚かがブレ無し。

デジタル時代を象徴するような一枚である。(爆)

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

ビール旅行の価格

全ツアー「燃油付加運賃」込み HISが総額表示

僕はよく旅に行く方ですが、常に安い航空券を探しています。
3月に行ったドイツは大韓航空のマイレージサービス「Sky Pass」のポイント還元でタダ。
先日の台湾・ベトナムに関してはエバー航空(台湾)でGWにも係わらず諭吉さん5人ほどの価格でした。(ベトナム航空の関空からの直行便、キャセイ航空などの同日着便は倍以上!!)

しかし、様々なチャージが加算されるんですね。

各国の空港使用料、燃料値上げ分のチャージ云々・・・・。

これが場合によっては数万円加算されることもあるんです。

僕は知っているから良いのですが、知らない人は「詐欺だ!!」と思っても仕方がないでしょう。
特に、韓国や台湾あたりと激安ツアーなんていったら、ツアー代金よりも高くなっちゃう(笑)

よって、このHISの価格表示は大変に良いことなんですが、
表示する側にとっては大変なことなんですね。

燃料チャージなんてのは、変動する可能性があるため、その上下をどうするのか、
この辺は大きな悩みかと思います。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/08

季節外れの桜。いや、サクラの事です。

Sakura001

連休の後半、時間があったけど天気がそれほど良くなかったので、ビール文化研究所公用車(?)の所有者(?)であるデュンケルながさかを従えて(?)ちょっと長野方面へ。
コースは、浜松>152>151>飯田>フルーツロード>辰野>諏訪>韮崎>R52>清水>>
まぁ、定番コースの一つである。

今回の目的のひとつが、飯田市内にあるお肉屋さん「坂神精肉店」を訪問すること。
バイクの大先輩のお一人が経営されているお店で、創業約50年の老舗である。
夜はそこで仕入れた馬刺を肴にツィー。
あまりの柔らかさに唖然!!!!

 

続きを読む "季節外れの桜。いや、サクラの事です。"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008/05/07

蛇行、蛇行

0506asahidan01

連休最終日は晴天に恵まれたので愛車R1100GSと共にお散歩ツーリング。
大井川上流を目指す。

まぁ、それほど上流って訳でもないのだが。
川根町にある朝日段を目指した。
国道から林道(舗装)に入り数キロ。クネクネした細い道は決して快走路ではない。
数年ぶりの訪問になるこの朝日段。あまり人気が無さそうな所なのだが、何と何と・・・・

続きを読む "蛇行、蛇行"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008/05/06

シュレンケルラの行燈〜ドイツビール紀行2006秋〜

>>前回の続き

すっかり忘れていました。
「ドイツビール紀行2006秋」が未完でした。(爆)

Dsc_0292

直ぐ隣にあるシュレンケルラに入る。
翌日にはバンベルクを出てフランクフルトに向かう為、最後の夜、ということだ。
週末ということでシュレンケルラはほぼ満員。
入口付近の立ち席でラオホを一杯ゴクリと飲み干す。

続きを読む "シュレンケルラの行燈〜ドイツビール紀行2006秋〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/05

寿司、すし、SUSHI

N_markt02

ベトナム話が続いちゃうので、ちょっとドイツに方向を向けます。
写真はニュルンベルクの市内にあったワゴン。
寿司屋です。

買わなかったのでラインナップの写真が撮れませんが、パックに入った助六寿司や握り寿司を売っていました。
店主は概ね日本人以外のアジアの方が多いようですが、これがまた思いもしない発想で面白いのです。
(良い意味で)
食文化の融合と言いますか、何と言いますか。

食文化はこうして作られているのだ、と納得することもよくあります。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/05/04

走る、走る。どこでも走る。

Maichau_markt007

オートバイは一家を支える大事な道具。
ベトナムでは、ただの移動手段にあらず、大切な輸送手段としてありとあらゆる物を運んでいました。

写真は撮れなかったのですが、一番驚いたのは解体前の豚をスクーターのフラットなステップに載せて、さらに二人乗りしている中年夫婦。おそらく市場に売りに行くのでしょう。

写真はマイチャウという村の市場。
狭い市場なんですけど、バイクに乗って普通に走っています。

続きを読む "走る、走る。どこでも走る。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/03

【まちおこし?】セントレアのお膝元で、クラフト散歩市

帰国しました。
最近勝手知ったるドイツばかりに行っており、「旅人としての刺激」が少し和らいでいたので行き先をアジアらしい国のひとつ「ベトナム」にしました。
刺激的な旅ができてよかったです。
また報告します。

・・・・3月のドイツもまだ未報告ですけど。(爆)

Tokoname_ichi

さて、セントレアがあるのは常滑市。
焼き物の街として有名で、今日でも多くの陶芸家に限らず様々なクリエイターの方々が集結しており、ここもなかなか刺激があります。

到着した時間が早かったので、ちょっと常滑市内を散歩。
連休中は旧常滑高校をメイン会場にして、「クラフト散歩市」なるイベントが開かれていましたので、それを楽しんできました。
地域イベントでクラフト市を開催して、ここまで本格的なクリエイターの方々が揃うのも、常滑ならではのことでしょう。

お近くの方は是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

高床式民宿

Maichau006

民宿っても、村全体が旅行者に開放されている感じ。
土産物やもあるし、客引きもいる。

それを差し引いても、マイチャウ周辺の村は良かった。
フランス人観光客がもの凄い数いるのはビックリしたが、少数民族の人達も、フランス語で対応しているのに更にビックリ。
まぁ、フランス統治時代があったから、不思議なことでもないけれど。

続きを読む "高床式民宿"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/01

市場を散策する楽しさ

Maichau_markt005

マイチャウは周辺の村々への拠点となる街で、一応そこには市場があった。
大都会のそれに比べればその規模はたかが知れているが、この街の規模からすれば、十分大きな市場である。
売っている物は、野菜、肉を始めとした食料品、食器や衣料、洗剤やサンダル・・・要するに生活の市場であるから「土産物屋」が無い。
これが旅人にとってはとても嬉しいのだ。(笑)

Maichau_markt004

ウルサイ客引きが居ないといえば居ないのだが、肉屋や魚屋が
「おい、これどうだ?」
と一応声を掛けてくる。買ってもどうしようもないのは自明・・・・。

さて、↓↓「続き」からは少しグロテスクな画像になるので、弱い方はご遠慮下さい。

続きを読む "市場を散策する楽しさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »