« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/31

男はみんな○○○好き

Ice001

毎回のドイツ旅行で、かならずと言っていいほどお世話になるのが、ICE(Inter City Express)。
ドイツの新幹線などと言われているけど、元々ドイツは日本に比べて軌道が広い「標準軌道」なので、ローカル線も何も同じレール幅を走っている。(日本の在来線は「狭軌」)
ドイツに何カ所かある専用線を走る時は、超特急という感じだが、カーブの多い路線に入ってくるとノンビリと走っているのが良い。
分割を繰り返し、ローカル区間は短い編成で走ることも。

続きを読む "男はみんな○○○好き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/30

桜はなぜこの時期に咲くのか?

Ieyama_sakura2

桜が咲いた。
桜が咲いた。
日本が一番、幸せな季節。

Paffyが歌う「サクラサク」の歌詞の一部。

先日、成田空港で見かけた外国人向けの「おみやげ絵はがき」には、「桜、富士山、新幹線」が。
そして、皇居の桜、京都の桜など「桜関係」の写真が多かった。

Sakura_f650

桜は美しくて、僕も大好き。
それにしても、このタイミングで咲くのは、何だか出来過ぎている!と思うほど見事だ。

卒業、入学。
人生の節目・・・・。
そこで空を見上げると、桜。

私個人の話ですが、ちょっと考えることありまして、人生の節目を迎えました。
今まで、お世話になった方々、ありがとうございました。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/03/29

ビール紀行(ビアライゼ2007)を更新!!

Pferdsfd_gast

ドイツビール紀行2008が終わったというのに、2007年夏の記録がまだ終わっていません(笑)
アーカイブ的なサイト、「究極の地ビールを探せ!!」にその24をアップしましたので、ご覧下さい。

現在、この紀行がどの辺りを進んでいるかというと、バイエルン州北部フランケン地方にあるバンベルク周辺です。バンベルク市内から北方向へ少し進んでいます。
この辺りは田園地帯に点在する集落の、ひとつひとつに醸造所があるエリアで、ドイツでも有数の「ビールの密集地帯」です。
そんな醸造所で飲まれているビールは、「店内で樽からのみ」が基本であり、瓶売りさえもしていないません。
飲むためにはどうするかというと、現地に行くしかないのですね。
これを僕は「究極の地ビール」と勝手に命名しています。

Map_zapfendorf

 

その24まで進んで、まだ全行程の半分程度です。
終わりは全く見えません。
乞うご期待!!
*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/28

カフェの扉を開ける・・・(ライダーはカフェ好きだ)

Kanda01 しぞ〜か県はなかなかカフェが根付かなかったという。

これはよくコーヒー豆を買いに行く豆屋さんの話なのだが、
その理由は
「しぞ〜か県では、美味しいお茶がどこの店でもタダで出てくるから」
う〜ん、確かに。

それでも最近やっとコーヒーが根付いて来て、カフェも多くなってきたという。
カフェにもいろいろあって、まずは昔から営業している喫茶店。純喫茶?
主人も常連さんも店と同化しているという感じか。

そして、個人的に思うのは、団塊の世代が始めたカフェ、または喫茶店。
おそらく、学生時代に通ったジャズ喫茶なんかをず〜とイメージして会社員生活を送っていたのだろう。
そして、何かの区切りに自宅の一角をカフェに・・・・・、そんなお店も好き。

バイク好きにはカフェ好きがおおく、
「ちょっとコーヒーを飲みに・・・・」
とか言いながら、往復500km位走ったりすることも決して珍しいことではない(笑)
よって、僕も常にどこか良いカフェはないかな、と物色しながら走ることもしばしば。
(ちなみに、バイク好きは麺類が好き)

前述の豆屋さんに置いてあり、手に取って眺めたらそのまま読み込んでしまったのがこの本。

「カフェの扉を開ける100の理由」

僕はビールをテーマにしてドイツを巡ることを趣味(?)にしているが、この本の場合は「カフェを訪ねる」がテーマ。
なるほど、そこには札幌から沖縄まで、全国の街にあるカフェの風景がされている。
僕としてはこれを「旅の本」として捉えたが、皆さんはどうでしょう?



久しぶりの「読書メモ」でした。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/27

田舎巡りを決心(?)した日

Staffelstein_adamrisa

Bad Staffelsteinという街には、苦い思い出がある。

1997年から始めたドイツビール紀行(ビアライゼ)を初めて何年かの後、フランケン地方へその重点を置き始めた頃の話。確か、2002年頃かと思う。
フランケン地方のビールについて書かれている本に、Bad Staffelsteinという街の周辺に醸造所が多い、ということを知った。
当時はGoogleマップなんて便利な物は無く、ドイツの詳細な田舎街の地図がネットで買える時代ではなかった。またはそんな事は知らなかった。

その一つの情報を頼りに、バンベルクから快速に乗ってこの街に降り立った。

続きを読む "田舎巡りを決心(?)した日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/26

とても嬉しいニュースがひとつ

Bearen

事故によりビールの醸造を中止していたベアレン醸造所(盛岡市)が、本日より醸造再開となったようです。
ベアレン醸造所による告知>>

安全確認などの情報が公開され続けていましたが、このニュースを僕等は待ちわびていました。
本当に嬉しいです。

もちろん、これからは以前より一層厳しい世間の注目を浴びることもなるかもしれませんが、
従業員の皆様には、大きなエールを送りたいと思います。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/03/25

半島を往く

>>前回の続き

Sea002

九鬼から帰ってきて、朝食。
何と、このコテージは朝食付きだった。パンと卵とコーヒーのシンプルな物だけど。

ここから帰路に着くわけだが、まっすぐに帰るのではツマラナイ。
毎度の事ながら、フラフラと寄り道をしながらのツーリングである。
写真は某展望台からの眺め。

続きを読む "半島を往く"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/24

春の日の「開運」でハッピー

0324kaiun004

ちょっと地元のイベント。
家から車で15分くらいの所にある酒蔵へ。
この近所で明治13年まで醸造をしていた酒の復活イベント「2年目」の、最終回へ参加。

続きを読む "春の日の「開運」でハッピー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

10年ぶりの街

18切符で横浜へ。
恩師が退職されると言うことで、現役の学生さん達が企画してささやかなパーティーがありました。

早朝のキーンと張りつめた空気の中、出発。
座席は全てロングシートというのが、旅の魅力を半減させてしまいますが、各駅停車の旅は嫌いではありません。
本に没頭したため、雪をまとった富士山に気が付いたのは、沼津を過ぎたあたり。
東京方面へと向かっているため、ほとんど見ぬまま来てしまったことを悔やむほどの美しさでした。

Kanazawahakkei

さて、大学の最寄り駅に降り立つと、何だかタイムスリップした感覚に陥ります。
駅前なんだけど、あまりの狭さで車の進入禁止の駅前広場。
グルリとお店が連なっています。
角のお総菜屋でよくコロッケを買っていましたが、そのまま。
その前にあるパン屋もそのまま。

しかし、当時は目に入らなかった物が何軒か飛び込んできます。
それは・・・

続きを読む "10年ぶりの街"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/22

九鬼水軍

>>前回の続き

Kuki_hafen02

1月の餃子ツーリング(なぜか尾鷲)が未完なので、こっちもどんどんと書いていきます。

尾鷲市内を抜けると、九鬼に向かう県道が分岐。
そこから先は坂道を一気に登り、トンネルを越えたら今度はクネクネと下りが続く。
山が迫り、そして視界がパッと開けた所には海があった。

続きを読む "九鬼水軍"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/21

夜行列車とビール紀行

Dorf

ドイツビール紀行から帰ってきたばかりですが、まだ2007年版が未完なので、そちらをまずアップします。
基本的にはフランケンでの行動範囲は変わっていません。
2007年の紀行は、ビール紀行歴の中で初めて「フランケンのみ」に絞った9日間でした。

続きを読む "夜行列車とビール紀行"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/20

GSとの二年!!

0216gs

3月で愛車であるBMW R1100GSと時間を共にして2年になります。
元々5万キロを越えた走行距離の車体を買ったのですが、そのメーターも8万キロ近くになってきました。
(この二年は少しスローペースですな)

すっかりデカさにも慣れ親しみ、気軽にホイホイと乗れるバイクになりました。
狭い道でのターンも、問題無しです。

続きを読む "GSとの二年!!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/03/19

帰国前の、とんでもない出来事!!!

2008ドイツビール紀行より帰国しました。
う〜ん、今回は何だか凄い出会いがたくさんありました。

今後のビール文化研究所の運命を左右するような出会い(?)でした。

それも、何回も!!

まぁ、偶然といえば偶然なんですが、それでも、ちょっと予定を変更して、そのタイミングで出会うのだから、何だか神秘的でもありました。

最後の日の夜。
30km程自転車で走ったに疲れていたのですが、最後だからと、ラオホビールで有名な「Brauerei Spezial」に出向きます。21時半頃の事です。
フランケンの小さな醸造所のTシャツを着た男が、
「君は日本人かい? Mondai naiってどういう意味だ」
と聞いてきます。

それはねぇ・・・・と教えながら、僕は「おおお!!」と声をあげました。

続きを読む "帰国前の、とんでもない出来事!!!"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/03/18

一日何軒回ったんだ??

Bam_herrenpils

バンベルク二日目の話。
まずは旧市街から少し離れた所にあるKeesmannへ。
Herrn Pils(写真)を飲み、すぐ前にあるMahrs BraeuでHellesを飲む。

続きを読む "一日何軒回ったんだ??"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/17

ドイツの田舎ではしご酒。

Zeilammain

昨日はZeil am Mainという街からバンベルクまで、小さな街の醸造所を何軒か訪れた。
ここはZeilの中心にある教会と広場。日曜なので、ミサに向かう人が多かった。

続きを読む "ドイツの田舎ではしご酒。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

やっぱり田舎は良い!!

Sesslach001

ローテンブルクを始め、中世の街並みがそのまま残っているような所は結構あるが、ここSesslachもそんな街のひとつ。ただし、外国人にはほとんど知られていないような街なので、観光地としてはあまり発展しておらず、中世の街並みをトラクターが駆け抜ける。

それでもドイツ人には多少しられた街らしく、より中世の雰囲気に近づけるために、3つある城門の内の2つは週末に閉められてしまうという。車両の乗り入れは住民のみ。

続きを読む "やっぱり田舎は良い!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/15

ベルギーで考えた

Antwerp01

ドイツからベルギーへ。
久しぶりのベルギーである。ストの影響を受けぬように、早朝に出発し、かつブリュッセルまでの座席も全て予約しておいた。
実はドイツで席の予約というのはあまりやった事がないのだが、良いもんだ。

なにしろ席を求めて大きな荷物を持ってウロウロしなくて済むのが良い!
(写真はアントワープ市内)

続きを読む "ベルギーで考えた"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/14

バンベルクは、どんよりとした天気

Bam

バンベルクです。
どんよりとした天気で、時々雨がパラパラと・・・・。

まぁ、春の天気はこんなもので、気温は確実に上がっています。
もう一月遅く来れば、ビアガーデンもオープンし始めます。

う〜ん、やはりドイツは4月〜10月に限る・・・・。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ポチっとランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/13

ちょっと今回は移動が多い!!

Cantion

ベルギーのアントワープから、ブリュッセル、ケルンを経てデュッセルドルフへ。
そこから夜行でミュンヘン。さらに、バンベルクへと移動。

Uerige

何だかホームグランドに帰ってきた感じがして、ホッとしています。
馴染みの宿に電話で当日予約し、その数時間後に行ってみたら、「すまん、空き部屋がない!!」。
よって、近くのホテルにとりあえず一泊だけ投宿しました。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/12

夜行列車

日本では、夜行列車が次々と姿を消しているので、ドイツに居るときに乗ってみようと思う。
ミュンへンに向かうのに、昼間の特急を使わずに、夜行で行くことに。

ドイツの夜行列車には、いろいろな選択肢があるのが嬉しい。
しっかりとした寝台から座席車まで、ひとつの列車にずらりとつながっている。

せっかくだから寝台車に、と思ったが満席。
次の選択肢としてLIEGEN WAGEN(横になるだけの寝台車。個室にあらず)が取れた。

これで寝ている間に移動できるのだから嬉しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/11

アントワープ セントラル

ドルトムントからアントワープ(ベルギー)へ。

友人がアントワープに住んでるので、良い機会だから訪れる事にした。
ストライキの影響で、前日の段階で走る保証がされている列車を選んだら、朝6時38分発。
混乱が予想されたので、一応座席の予約もしておいてよかった。

結果、ストライキは回避された模様だが、エッセンから先が激込みの状態であった。

ケルンでブリュッセル行きの特急に乗り継ぎ。
さらにブリュッセルでアムステルダム行きの特急に乗り継ぎアントワープ セントラルに到着。

そして、到着した途端に大雨が降って来た。。。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/03/10

Hannover

Hbx001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/09

ストライキ

明日、ドルトムントからベルギーに移動する予定なのだが、なんとドイツ鉄道DB がストライキに突入するらしい。
駅で情報収集をしたら、全部が走らない訳ではないという。

混雑が予想されるので、全工程の指定席を抑え、一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/08

ドルトムントのスタジアムに、リレーで到着

Westfalen

ビールの街、ドルトムントにやって来ました。
僕が昔過ごした街です。
本来ならば、土曜日に開催されるボルシア・ドルトムントの試合が、テレビの関係で金曜開催に!
フランクフルトへの到着は、午後5時。そこからキックオフの8時半までに間に合う訳が無い!

続きを読む "ドルトムントのスタジアムに、リレーで到着"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/03/07

10年ぶりの

10年ぶりの
成田です。
ちょっと行ってきます。
さすがに毎日更新は不可能かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/06

大手術。その後・・・・

あれこれとやってみたが、HDDが認識されない!!
OSを入れてみても、ダメだ。インストール先に選択されない、というよりもインストール先にすらならない。

G4に繋ぎ、ターミナルモードにしてみた。
またまたインストール先にも選択されない。
ユーリティーを使っても、そもそも存在が確認されない。

Ibookcard

ひえ〜。
もう二度とやらないぞ、と決心してから数分。
また分解する羽目になってしまった。(T_T)

しかし、さすが2回目は速い!
ギュっとカードを差し込み、バコっと筐体を外し、ものの2〜3分で分解!!!
そしたら・・・・・

続きを読む "大手術。その後・・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/05

巨大ソーセージ発見

■おしらせ■
当ブログの右上に、携帯へURLを送るコードを付けておきました。
携帯をかざして入手して頂ければ、携帯での閲覧が可能となります。
その下にはRSSフィールドもありますので、RSSリーダーを使っている方は、登録をして頂ければ更新の都度表示されます。
以上
___以下本文___

2008030400000010jijpsociview000写真:時事通信社の記事より

この写真の記事を見て、我等しぞーか県民は直感的に反応したことだろう。
どくろを巻くようにして皿に盛られた巨大ソーセージ。

Wuerst_gel

ソーセージの故郷とも言えるチューリンガー地方での、祭り際に行われた早食い大会用に盛られたようだ。
こちらで詳しく解説をしたが、チューリンガーソーセージは圧倒的なシェアを誇るソーセージ。
写真はゲルゼンキルヒェンで行われていた蚤の市での一枚。
人が集まるところには、ソーセージ屋が建つ。

あの写真のソーセージから、何を直感的に感じたかというと・・・
↓↓続きがあります↓↓

続きを読む "巨大ソーセージ発見"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/04

大手術をしました。開く。=その2=

Ibookmemory

まずはメモリ交換。
これはキーボードを外して無線ラン用のAir Macを外すしてはめ込むだけだから簡単。

そして、やっかいなのはこれから。
手順としては、裏蓋を外す>内側カバーを外す>表側のアームレストを外す>HDDとご対面。
となるのだが、このカバーを外すと言うことに、かなりの時間を取られた。

お疲れ様・・と人気blogランキングへ
↓↓続きあります↓↓

続きを読む "大手術をしました。開く。=その2="

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/03/03

大きな手術をしました===保証よサラバ!===

Ibookkoukan

今週末からの某ビールプロジェクト(??)に備え、何を大手術したかと言うと、iBook G4。
3年ほどまえに購入した物であるが、当時は

「テキストとネットくらいしか使わないや」

という事だったけど、「出先で写真をかなりバックアップする」
事を考えるとやはり大きなHDDを備えた方が良いと思い、延命処置も考えてHDD換装、ついでにメモリを512MB→1GBへ換装を実施。

マックに詳しい友人何人かに質問したところ、
「iBookの分解はかなり難しいぞ」
という、さらにマック本やマック系サイトを見てもその難易度が指摘されている。
う〜ん。メモリ交換は楽々なので、そこで止めておこうかとも考えたが、「自分の成長の為にも」(笑)実施を決意。

ちなみに、分解をすると言うことは今後のメーカー保証などは効かなくなると言うこと。
っつか、元々そんな物は当てにしていないので、関係ないや。

まずは「その前の作業」が重要。
↓↓続きあり↓↓

続きを読む "大きな手術をしました===保証よサラバ!==="

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/02

朝練だぁ〜!!

>>前回の続き

Morning001

餃子ナイトは楽しく食べて飲んだのだが、深酒はしない。
なぜなら、僕は早朝からツーリングに行くつもりだったのだ。
一応、Hさん、S君も「一緒に行くぜ」ということだ。

毎度毎度、泊まりツーリングの時には、このメンツで早朝宿やキャンプを抜けて走りに行く。
これをS君は「朝練」などと呼んでいる(笑)

ちょっと寝坊して6時半過ぎに出発。
まだ朝が明け切らず、また結構冷えるのだが、このヒンヤリ感が良い!!
↓↓続きあります!!↓↓

続きを読む "朝練だぁ〜!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/01

思いつく「伝説」を列記してみる・・・・

先日、このブログでの「そして僕は伝説の男になった・・」では、多くのコメントをいただきました。

不本意な伝説ですが、どんな物があったのか、ちょっと振り返ってみます。

一番新しい出来事は、10月の西伊豆
季節はずれの台風が発生し、まるで僕のツーリングに合わせたようかの驚異的なスピードで伊豆に上陸しました。

ドイツに住んでいた1997年から1999年。
毎週水曜日はサッカーの練習だったのですが、なぜか毎週雨が続き、3ヶ月ほど練習がほとんどできず。
そのままサッカーを辞めちゃう人も出てきて、チーム消滅の危機に!!
なお、予定していた試合も、半分くらい雨で流れました。

メインサイトで「ドイツビール紀行」を見て貰えば分かりますが、2004年くらいまでのビール紀行レポは、ほとんど雨か曇り空です(笑)

ドイツの友人達は、「昨日までは5月とは思えない暑さだったのになぁ・・・・」、と嘆き、

僕が帰国すると「暖かい春が戻ってきたよ・・・」

とメールをくれました。

他に、思い当たることがあったら、どうぞコメントください。

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »