« 伊勢より南下開始!そして走りながらの合流・・・その目的は? | トップページ | そして、僕は伝説の男になった・・・・ »

2008/02/25

「道」を撮る〜日本の街角編〜

Kamakura_myougetuin003

ドイツの道とは全く違った趣のある「にっぽんの道」。

僕は海外旅行もよく行くのだけれど、国内旅行はそれ以上に行くので自ずと「道」の写真も増えてきた。
道は道でも、ツーリング中の海岸線か、飲み歩きの時の「飲兵衛小径」が多いけれども(笑)
↓↓道のギャラリー↓↓

Minami_izu001

Nishi_izu003


やはり海岸線の美しさは日本から世界に誇りたい。
西伊豆は僕の好きなエリアのひとつで、年に何度か通っている。
ただし、自分の予定と晴天が合致しないのが難点・・・・。

Omaezaki001

別名「オイル交換ルート」
バイクでオイル交換やブレーキパーツの交換をした後、さっと走りに行くのが御前崎!

Hakodate_saka

全く趣向が違うけど、何年か前に立ち寄った函館の坂道。
もう動くことは無い、青函連絡船の姿が印象的である。

Umegashima_spa06

静岡市のほぼ最北部にある梅ヶ島温泉の風景。
風情のある温泉街は、何となく心落ち着く。

Dsc_3806


こちらも昔ながらの温泉街「渋温泉」。

Ookutejyuku01

中山道は、その地形のためか国道が離れた所に建設されたため、古い街並みがかなり残る。
大湫あたりは、ひっそりとしていて好きな場所のひとつ。

 

「ドイツの道」編もどうぞ

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

|

« 伊勢より南下開始!そして走りながらの合流・・・その目的は? | トップページ | そして、僕は伝説の男になった・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/40255493

この記事へのトラックバック一覧です: 「道」を撮る〜日本の街角編〜:

« 伊勢より南下開始!そして走りながらの合流・・・その目的は? | トップページ | そして、僕は伝説の男になった・・・・ »