« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

白い山が見える〜ヒョウガキ??〜

Port001

僕の住む街は、冬は強烈な風が吹き荒れているものの、基本的には暖かい場所で、グラウンドに置かれたボールを当てる為のコンクリートボードを背にして西風を遮れば、ポカポカ陽気になる。

小学校は4階建てで、その一番上にあったのが、音楽室。
低学年の頃は、まだ背が低くて窓の向こうを見る余裕などなかったが、たしか4年生の頃に、何気なく北側の窓を見てビックリたまげた記憶がある。

続きを読む "白い山が見える〜ヒョウガキ??〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/28

ドイツ人達に、教えてやりたいこと。イロイロ。

Shizuoka_03

ドイツで覚えた事って、たくさんあります。
ヴァイスビアやラオホビアの美味しさ、パンの美味しさ、小さな醸造所を巡る楽しさ。
・・・かと言っても、幸いな事に「ドイツかぶれ」にはなっておりません。
実際、日本酒を飲む量の方が多かったりします(爆)

逆に、日本で生活していてドイツ人達に教えてやりたい事、自慢したいことを思いつきで上げてみます。

まずは
「ベーコンとご飯は合う」
塩辛いベーコンを一口・・・そして、暖かいご飯を一口。
う〜ん、美味い!!
「そうそう、そうなんだよ!」と思う方、ポチっと応援よろしく〜

↓↓続きあります↓↓

続きを読む "ドイツ人達に、教えてやりたいこと。イロイロ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/27

これってコンテスト??

別ブログ「究極の地ビールを探せ!!」は、今ご覧になっているブログと、メインサイト「ビール文化研究所」の情報を元にしたアーカイブ的サイトです。
目指すところは、ドイツビール紀行の超マニアックサイトかな?(笑)

Japan Blog Award 2008に応募した所、一次選考に通ったみたいで、現在「究極の地ビールを探せ!!」のページ右上に「投票」蘭がありますので、是非クリックしてください。

上位に入れば、
ドイツビール紀行が有名になる>
>>>>>地ビールが注目される>
>>>>>>>>>>おいしいビールが飲める場所が多くなる>
となるかもしれません。

・・・・と思ったら、三次選考で弾かれていました。
(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手作り餃子が売れているらしいが

>>前回の続き 

Gyouza001

さて、今回は何も寒中修行をするために紀伊半島へ遠征した訳ではない。
主旨は「餃子を食べよう!!」
言い出しっぺは浜松のHさんであるが、Hさん宅でやるのかと思ったらこんな所までやって来た(笑)
まぁ、ライダーってのは、常にどこかへ行くための言い訳を考えている訳で、それも「あり」だ。
ただし、当日「僕が餃子は手作りするのか?」などと言うまで、本人は「餃子会」であることをすっかり忘れていたらしい。
元々餃子は手作り派だよと言う方、ポチっと応援よろしくです。

↓↓続きあります↓↓

続きを読む "手作り餃子が売れているらしいが"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/26

そして、僕は伝説の男になった・・・・

>>前回の続き

Onsen01

集合してまずした事は、温泉に行くこと。
一応コテージに風呂は付いているのだが、さすがにこの寒い時期に7人交代で入るなんてことはしない。
マップルにあった「きいながしま古里温泉」へバイクを連ねてGO!

いや〜、温泉は良いね。
一日寒空の下を走ってきた身体が、芯から温まる。

さて、買い出しをして帰ろう。
そして、ここで遂に・・・・

続きを読む "そして、僕は伝説の男になった・・・・"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008/02/25

「道」を撮る〜日本の街角編〜

Kamakura_myougetuin003

ドイツの道とは全く違った趣のある「にっぽんの道」。

僕は海外旅行もよく行くのだけれど、国内旅行はそれ以上に行くので自ずと「道」の写真も増えてきた。
道は道でも、ツーリング中の海岸線か、飲み歩きの時の「飲兵衛小径」が多いけれども(笑)
↓↓道のギャラリー↓↓

続きを読む "「道」を撮る〜日本の街角編〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/24

伊勢より南下開始!そして走りながらの合流・・・その目的は?

>>前回の続き

Ise_way01_2

伊勢西ICから伊勢道に乗って一路南へ。
いや、実際には西に向かっているのだけれども、これは伊勢周辺の地形の影響。

伊勢に限らず、三重県って移動に時間がかかる!
伊勢から尾鷲方面まで、パールロードを通って、または県道で云々・・・と考えていたのだが、クネクネした道と海岸線でかなりの時間を要するのだ。
よって、高速を上手く使い今回は「南下」を優先した。
↓↓続きあります!!↓↓

続きを読む "伊勢より南下開始!そして走りながらの合流・・・その目的は?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/02/23

「道」を撮る・・・ビールへと続く道

Pferdsfd_weg

数えてみたら10年間毎年ドイツへ行っています。
このブログでも、メインサイト「ビール文化研究所」でも何度も触れていますが、ドイツの中でも「フランケン」という地域にとてつもない魅力を感じ、通い続けています。

今、いろいろとHDの整頓をしていまして、あれこれと写真を見返していますが、結構「道」の写真が多いのですね。主に自転車で行動しているので、その目線で撮った写真です。

ちなみに写真がデジタルになったのは、2003年頃から。
まだ当時はメインはフィルム(Nikon F80S)で、補助的にCool Pixでメモを取っていた程度です。完全にデジタルになったのは、D70を購入した2005年からです。
2004年秋のビアライゼには、注文していたカメラが来ず、
持っていけなかった・・(T_T)

↓↓道の写真ギャラリーです↓↓

続きを読む "「道」を撮る・・・ビールへと続く道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/22

コシの無いうどん!・・・残念ながらビールはお預け・・

Ise_udon001

大阪から雪の伊賀を越えてやってきたHAPPYさんと合流し、とりあえず何かを食べよう、となった。
これから南下することを考えると、サッと食べれて、かつ安い物。
(あちこち出かけているので、予算が厳しいのだ・・・)

と言うことでおはらい町に入って直ぐの店で「伊勢うどん」を食べることに。
伊勢うどんとは、讃岐うどんの正反対にあるうどんで、コシが全くない!!
↓見た目はこんな感じ↓

続きを読む "コシの無いうどん!・・・残念ながらビールはお預け・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■おしらせ■ソーセージの探求!!

究極の地ビールを探せ!!」にソーセージの情報をいろいろとアップしました。
ちょっと個人的にイロイロと調べ物をしたので、その際に得た情報をメモした程度の内容ですが・・・。
「ドイツの食」というカテゴリに分類してあります。

ドイツに行くと必ずお目に掛かるソーセージですが、ちょっと知識を仕入れておくと、その多彩さに驚きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/21

運が開くかな・・・・家飲み写真

0126kaiun

ビールも飲みますけど、日本酒も大好きなビール文化研究所、所長です。
ただし、あまり知りません。
飲んでいる酒のほとんどは県内の、それも富士川から天竜川の間にある蔵の酒が多いのが特徴。

このエリア、ざっと上げただけで正雪、磯自慢、初亀、喜久酔、志太泉、おんな泣かせ、開運、國香などの蔵がズラリ。杉錦、萩錦、富士錦と「錦」系もなかなか。
酒屋に定期巡回(笑)に行き、これらを順番に飲んでいると、一年が終わっちゃう感じ。

2008年の目標は、もっと余所の土地の酒を飲むこととします。

続きを読む "運が開くかな・・・・家飲み写真"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/20

■おしらせ■ビール紀行2007更新!!

Unterneuses_gast

究極の地ビールを探せ!=ビールを巡るドイツ旅行」のビール紀行2007を更新しました。
人口300人ほどの集落にある醸造所のビールは、瓶売りもしていない「究極の地ビール」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた伊勢へ行ってしまった・・・!!

Ferry003

伊勢湾フェリーに乗船。
そう伊勢湾フェリーの行き先は「鳥羽」。またまた伊勢・鳥羽エリアに上陸!!
今年になって3回目。何だか三重県に縁がある年である。

寒くて凍てついた身体にまずは・・・・
人気blogランキングへ
↓↓続きあります↓↓

続きを読む "またまた伊勢へ行ってしまった・・・!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/19

初ロング2008=一路西へフェリー編=

R1_001

週末は浜松Hさんのお誘いで、一路西へ。
「餃子会をやろう」というので、Hさんの家かと思ったら違った(笑)

まずは一号線を西へ西へと走る。
集合場所にしていたローソンは、もはや無く、困ったなと思いつつもなぜか路上で走行中に無事合流。
今年も安全運転で!!・・>>ランキングへ

↓↓続きあり↓↓

続きを読む "初ロング2008=一路西へフェリー編="

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/18

一枚の写真を撮る・・・苦労

Gaeste_2

ここはドイツの某田舎町にある「ブラウエライ・ガストホフ(醸造所付き民宿)」の一角。このオジサン達は近所に住む人達で、暇な時は一日ここでビールをグビグビとやっています。

ビアライゼを毎年展開し、その様子は「ビール文化研究所」内で報告していますが、
そこで度々登場するのがこんなオジサン達の写真。

これをパシャっと撮るまで、結構苦労しているのです。
今週もよろしく!!>>ランキングへ

↓↓続きがあります↓↓

続きを読む "一枚の写真を撮る・・・苦労"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/17

紀北町にて

紀北町にて
キャンプ場のバンガローにて、なぜか餃子会。

写真の時は晴天でしたが、その後雨に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤福

赤福
昨日関西組とおかげ横丁で合流。

ありましたよ。

赤福!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

また伊勢!?

また伊勢!?
伊良湖岬。
伊勢湾フェリーに乗船!
また伊勢?

なお同行のS君@沼津のバイクはトライアンフのタイガー。
目立つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一路、西へ

一路、西へ
西風に立ち向かい、走ってます。
寒い!けど、これが冬ツーリングの醍醐味。

しかし、S君@沼津。なぜバイクを降りてすぐにソフトクリームを食べるのだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更だけど、東京リアルエールフェスティバル

Real04

先週の日曜日は第六回東京リアルエールフェスティバルの為に、一路上京。
ここ何回かはボランティアとして活動させて頂いている。

回を重ねるたびに規模が大きくなってくるのだが、ボランティアさん達の成熟度も増しているのが凄い。

続きを読む "今更だけど、東京リアルエールフェスティバル"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/15

歩道と自転車の関係

Fahradweg

日本では、「自転車は車道」というのが基本だが、ドイツでもそれは同じ。
ただし、一番違うのは人通りが多い場所には、十分な歩道と歩行者を気にせずに安全に走れる自転車道が設置されているということ。

よ〜く考えてみたら、ドルトムントに住んでいて自転車通学していた時、たしかにずっと自転車道を走っていた。それくらい都市部に自転車道が多い。

で、こんな看板にはビックリ

続きを読む "歩道と自転車の関係"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/14

商店街の音

Yanaka005

またまた一月ほど前の写真になっちゃうけど、下町散歩の一コマ。
日暮里駅周辺をフラフラとお散歩。

都内を歩いていつも思うのは、商店街が一つの巨大ショッピングセンターとなっていること。
場所によっては屋根が付いてアーゲードになっているので、なおさらである。

続きを読む "商店街の音"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/13

東京リアルエールフェスティバル、お疲れ様でした

日曜日に開催された第六回東京リアルエールフェスティバルに御来場の皆様、ボランティアの皆様、お疲れ様でした。
いろいろと反省点もあったようですが、心配された天候にも恵まれて、結果オーライだと思います。

その様子は後日アップするとして、更新情報などをちょっとお知らせ!

Ebensfeld_schwan_bier3

「ドイツビール紀行2007」を更新しました。
アーカイブ用の別ブログ「究極の地ビールを探せ!」に不定期掲載中です。
BookmarkやRSSの済んでいない方へ是非チェックしておいてください。

メインサイト10万ヒットはこの人!
ビール文化研究所」が10万達成し、該当者が名乗りでました!
普段の飲み仲間であり、たまに当ブログで飲兵衛モデルをやっているMさんでした。
おめでとうございます。

いつも我が家のビールで楽しんでいるので、今回は無しにしようかと検討中です(爆)

*******************
人気blogランキングへ
↑本日も最後までありがとうございました。
よろしければ、ランキングアップにご協力ください。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/12

国のシンボルが落ちるということ

Nandemun

昨日のニュースは驚いた。
韓国のシンボルで、国宝一号でもある南大門が焼け落ちたというのだ。
正式名称は「崇礼門」。完成は1398年というから、今年は610年目ということか。

続きを読む "国のシンボルが落ちるということ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/11

山間の宿場町の不思議〜人の気配は無いのに、何故か駐車場は満車〜

Akazawa01

ちょっと期間が空いてしまったけど、奈良田の続きを・・・・
う〜ん、気が付いたら一月近く経っちゃった。それほどネタに困っていなかったということだね(笑)

さて、以前からツーリングマップルで気になっていた山梨県早川町にある「赤沢宿」に行ってみた。

続きを読む "山間の宿場町の不思議〜人の気配は無いのに、何故か駐車場は満車〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/10

確かに芸術かも知れないが、

確かに芸術かも知れないが、
今日はリアルエールフェスティバルなので、浅草近くの墨田リバーホールへ。

この建物。凡人の僕には、何度みても、やはりウ●コに見えます。

すみません。
(@_@)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/02/09

さらに牡蠣・カキ・かき・・・

>前回の続き

Kaki01

外宮から伊勢角屋と流れ、最後に内宮へ。
3週間前に来たばかりだけど、今回は空いていたのでちょっと趣が異なり、なかなか良い雰囲気。
駐車場もすっかり空いていたのは助かった。
地下道を通り、河崎町〜おかげ横丁と散策を楽しむ。

・・・・・・が、その前に牡蠣の山を発見。
人気blogランキングへ
↑本日も応援お願いします!

続きあり!

続きを読む "さらに牡蠣・カキ・かき・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/02/08

おかげさまで10万越えました

昨日、アクセスカウンタが10万越えました。
ありがとうございました。
キリ番ゲットの方は、画像をお送りください。(一応締め切りは2月末日とさせて頂きます)
メインサイト「ビール文化研究所」に「メール送信」とあります。
ご近所の方で、画像を持ち込まれる場合は、そのまま飲むので電車で来てください(笑)
あ、ツマミは持参してください。

う〜ん、しかし、ここまで3年も掛かっていますね、かなり遅いペースです。
それでも、ここ2ヶ月くらいは、今までの倍以上のアクセスを頂いています。
メインサイトの方も、もうすぐ10万です。

ありがとうございました。

さて、ここでちょっとビール文化研究所の歴史(?)を振り返ってみたいと思います。

続きを読む "おかげさまで10万越えました"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/07

伊勢角屋「麦酒蔵」で牡蠣!

Isekado_bier2

伊勢角屋さんのビアレストラン「麦酒蔵」は文字通り、蔵(味噌・醤油蔵)の横に併設されている。

大正ロマン漂う(?)シックな造りが、とても落ち着いた店内だ。
個人的には、トイレへのドアも雰囲気があって好き。

続きを読む "伊勢角屋「麦酒蔵」で牡蠣!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/06

メタボリックな旅??

Sawa

先月、写真家の小原氏が遠く盛岡より静岡へ取材にやって来たので、(ちょうど休日ということもあり)ちょっとお付き合いさせていただいた。

柿田川、修善寺はこ湯、土肥、小川漁港、花沢集落・・・と静岡を堪能されたのだが、何とこの時期には珍しく気温がかなり上昇し、富士山が見えない!という状況になってしまった。

ちなみに、普通、この時期の富士山はというと・・・・

続きを読む "メタボリックな旅??"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/05

伊勢参り「その2」!!

Isekado_bier

3週間ほど前に伊勢へ行ったばかりだが、何故かまたやって来た。
伊勢角屋さんのビールを堪能してきた話を聞いた、ビア友S君夫妻と伊勢の話をしていたら、デュンケル氏が

「健康診断で禁酒になるから車を出しても良いよ」
と嬉しい事を言ってくれたので、即決。伊勢へGO!

お伊勢参りをする前に、皆でデュンケル氏に向かって2礼2拍手1礼!!

続きを読む "伊勢参り「その2」!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/04

キリ番ゲットを狙え!〜そしてお知らせイロイロ〜

お知らせをいくつか。

<その1>第6回 東京リアルエールフェスティバルについて
今週末2月10日に開催されます。
僕は「会場写真担当」兼「場内ビールツアーガイド」です。
来場される方。もしカメラ担いでフラフラしている僕を見つけたら声を掛けてください。
強制的にモデルにさせて頂きます。
僕がそんなヤツが知りたい方は、「ビールツアーのブース」で待機していると思いますので、声を掛けてください。
何人かの方に、「ドイツビール紀行のスライドショーをやるのか?」というお問い合わせを頂きましたが、今年もやりません。ご了承ください。

なお、チケットは「前売り制」です。
毎年完売状態で、当日券はないことが多いです。
もし、行こうと考えている方で、かつまだチケットを入手していない方は、開催者サイトより購入してください。

<その2>キリ番ゲットについて
現在アクセスカウンタは「99196」です。
見事「100000」ゲットをされた方には、プレゼントがあります。

明日くらいには該当者が出ると思いますので、ゲットされた方は画像をお送りください。
アドレスは「ビール文化研究所」のトップページにあります。
なお、ビール文化研究所のほうのアクセスカウンタも「99574」と、もうすぐ「100000」です。
こちらも狙ってください。

<その3>更新履歴
「究極の地ビールを探せ!」で掲載中のドイツビール紀行2007(その22)」をアップしました。今回は移動区間の写真です。

なんかこれだけだと寂しいので、写真を貼っておきます。

続きを読む "キリ番ゲットを狙え!〜そしてお知らせイロイロ〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

聖地「立石」デビュー

0126tateishi001

ちょっと前の話になって恐縮であるが、ついに「デビュー」できた。
下町酒場の聖地(?)のひとつである京成立石駅周辺である。

カンカンカン・・・・
私鉄沿線ってのは踏切の音が鳴り響いているのが常。ここも例外にもれず、頻繁に踏切が鳴る。

続きを読む "聖地「立石」デビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/02

またまた、伊勢参り

またまた、伊勢参り
来てしまった。
ビール美味い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京からは歩道橋が、浜松からは地下道が・・・・

東京から歩道橋が消える?

Yanaka008_2

ちょっと前のニュース。
東京をしっかりと「歩いたこと」がある人、「自転車で走ったこと」がある人、ならば知っていると思うが、東京は丘陵地帯である。

もう、坂ばかり。

これに複雑な道路が絡み合い、それを越えるために歩道橋での上り下りもしなければならないのだ。
(ちなみに写真は谷中銀座へ続く坂です)

続きを読む "東京からは歩道橋が、浜松からは地下道が・・・・"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/01

奈良田温泉へ

Narada_spa02

早川町の奥地にある奈良田温泉は、僕の好きな温泉地のひとつで、年に何回か訪れている。
今回測ってみたら、我が家からの距離は約160km。片道3時間として考えると、一日かけて楽しむにはちょうど良い距離である。

もっとも、ここだけの為に往復するのも勿体ないので、いろいろと寄り道をアレンジするのだが、これを「Travel Style」と命名している。

続きを読む "奈良田温泉へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »