« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008/01/31

マグマ大使?==いや、日本列島の背骨

Fossa01_2

先日、ちょっと奈良田温泉@山梨県に行った時の話。
早川町にあるこの温泉へは、R52号とR300号の交差点の信号から、延々と一時間ほど走る。
富士川の支流「早川」が、右に左に蛇行するのに付き合いながらの一本道である。

時々現れる集落、なぜか人里離れた川縁にある役場など、なかなか楽しい。

そして、トンネルとトンネルに挟まれた空間に「マグマ」への入口があると書かれているではないか。そこで笛を吹けばどうなるのか・・・・。

続きを読む "マグマ大使?==いや、日本列島の背骨"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/30

「焼く」か「茹でる」か・・・深刻な問題?

メインサイト「ビール文化研究所」の新コンテンツ「研究室」のトップを少し変えてみました。
どんな感じでしょう?
しっかり表示されていますか?CSS初心者なので、ちょっと不安です。
されていなかったら是非コメントください。

===以下本文===

Wuerst

「ドイツ=ビール=ソーセージ」
という公式ができるくらい密接な関係にある「ビール」と「ソーセージ」。

そのソーセージを「焼く」か「茹でる」かについて、何故かドイツ人達は強いこだわりを持っている。

ある日、共同キッチンでソーセージを「焼いていた」僕を見て、同居人のトーマスは仰天!

「おい!フランクフルターを焼いているのか!?」

フランクフルターとは「茹ソーセージ」の一種だが、そんな事はお構いなしの僕は、手っ取り早く食べる為にフライパンで焼いただけ。
これに仰天されるほうが、ビックリ仰天である。

続きを読む "「焼く」か「茹でる」か・・・深刻な問題?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/29

小野が移籍するボーフムは、ビール都市の隣!

小野伸二がボーフムへ移籍

もうひとつの記事「小野、ボーフム入団会見」「(1/31追加)

ボーフムは僕が住んでいたドルトムントの隣町だったので、たまにフラフラしていた。
そこにあるボーフムというチームに、浦和レッズの小野伸二選手が移籍するらしい。

実は、「Shinji Ono」はドルトムントではかなり知られた存在。
何年か前のUEFAカップ決勝では、当時小野が所属していたフェイエノールト・ロッテルダムと、我がボルシア・ドルトムントが対戦した。
最初から決まっていた決勝戦の会場は、何とロッテルダム・・・。

しかし、隣国オランダのロッテルダムへは、ドルトムントから至近距離である。
世界でも有数の熱狂さを持つサポーター達は大挙として彼の地を訪れたのだが、その決勝戦で大活躍したのが、他でもない「Shinji Ono」だった。

続きを読む "小野が移籍するボーフムは、ビール都市の隣!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/01/28

ビール屋さんの「冷蔵庫」

Ebensfeld_schwan04

これは昨年のビアライゼで見つけた冷蔵庫。
木製で中に氷を積めて使うタイプ。

ただし、改造してあって今では電気で冷えるようになっている。
改造するよりも、新しい物を買った方が安くて早いんじゃないか、思ったけど、やはり「違う」らしい・・・・。

先代が大切に使っていたから、味わいがあるから、そんな理由で使い続けるのがいかにもドイツ人らしい。

続きを読む "ビール屋さんの「冷蔵庫」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/27

アイルランドを想いながら・・・

0122porkinguiness

ちょいとアイルランドを味わいたくて、ビーフ・イン・ギネスを作ろうとした。
アイルランドの代表的なビールのひとつである「ギネス」を使って肉や野菜を煮込む、アイリッシュパブでも代表的な料理のひとつ。

作り方は簡単。
牛肉に小麦粉をまぶして軽く炒める。
肉をどけたフライパンでタマネギを狐色になるまで炒める。
圧力鍋に肉、タマネギ、ニンジンを入れて、塩、砂糖、場合によってはウスターソースとかケチャップを少々入れて煮込む。

以上。

しかし、それ以前の問題があった!

続きを読む "アイルランドを想いながら・・・"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/26

冬の「鎧」を考える

0114_wearsしぞ〜かでは、真冬でもバイクで走るライダーは多い。
冬ツーリングの楽しさは、何と言っても「空気が澄んでいるので富士山や海が綺麗」と言うこと。

1月になって何回か走りに行ったのだが、その時から「ウェア」は真冬バージョンに変わった。
年間を通じて、数種類ツーリングジャケットやパンツを使い分けているのだが、このバージョンは極寒バージョンより一つ前の格好。

まず見えない部分の「インナー」。
ドライ何とかというインナー上下を着用。
その上に、またまた長袖のシャツ、さらにロングネックの薄手のフリース。
ここまで全てユニクロ製。
ユニクロ製品はツーリングに使える物がかなり多い!
さらに、F650MLのトレーナーを着用。

アウターは「Fuma Plus 1」という今ではモンベルブランドとして売られているブランドの「ゴアテックス・ウインタージャケット」。
これにユニクロのネックウォーマーを付ける。

パンツはインナーの上に、「快速旅団」のツーリングパンツ。

足下は、これまたユニクロ製の5本指ソックス(薄いもの)の上に登山用の暖かソックスを履く。下の5本指ソックスがある程度汗を吸収してくれるので、指先が冷えないのが利点。

ブーツはタフギアの物だけど、ちょっと問題が・・・・

続きを読む "冬の「鎧」を考える"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/25

We Love Bearen

先日の悲しいニュースの後、盛岡市のベアレン醸造所は営業が停止した状態です。

亡くなったブルワーの佐々木さんのご冥福をお祈りするとともに、
一日でも早い復旧と再開を願っております。

熱心なベアレンファンであり、「応援団長」的な存在であったKobaさんが、自身のサイトを応援サイトとしてリニューアルされました。

僕も日頃からベアレンを愛飲していた一人として、何も出来ない悔しさはありますが「応援宣言」をしたいと思います。

>>>We Love Bearen

| | コメント (4) | トラックバック (0)

再び、成田です・・・

Keidai006

北ウイングではなくて、成田山新勝寺の境内へ。
さすがに1月初旬だけあって結構な人混みなんですが、なにぶんにも年間を通じての参拝者が全国一らしいので、街全体がそれを「捌く力」を持っている感じがします。

人気blogランキングへ
←今日もよろしくです。

続きを読む "再び、成田です・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/24

ビール文化研究所にコンテンツを追加

Dsc_1323

このブログのメインサイトである「ビール文化研究所」にコンテンツを追加しました。

研究室」です。

なんと言ってもビール文化研究所ですから、飲み歩いているように見えて、しっかりと研究をしているのです(爆)
その研究とは・・・

続きを読む "ビール文化研究所にコンテンツを追加"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/23

悲しいニュース

耳を疑いました。

何度もお邪魔し、またこのブログでも何度も取り上げたことのある「ベアレン醸造所(盛岡市)」で事故があり、醸造家のS氏が亡くなられました。

言葉も出ません。
ご冥福をお祈りいたします。

また、一日も早い復旧を応援しています。

1/23付けのブログ更新はこれ以上しません。
ご了承ください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/22

ほう、やはり冬はビールが美味い!

Beerdbeer

今日は「エール(Ale)」というビールの話。
元々はイギリス発祥のビールだけど、最近は日本でも美味しいエールを造る醸造所が増えていて、我々を楽しませてくれている。
まずはそんな国産エールが一堂に会するイベント・・・

第6回 東京リアルエールフェスティバル

2008年2月10日(日曜日)
時間:13:00から17:00まで(入場は16:00まで)
開催場所:すみだリバーサイドホール(吾妻橋)
運営:東京リアルエールフェスティバル実行委員会
共催:グッドビアクラブ、麦酒倶楽部「ポパイ」、ヤッホーブルーイング

チケット制で毎年売り切れております。
行きたい!・・という方は、サイトにアクセスしてチケットをゲットしてください。

さて、ビールの話・・・

続きを読む "ほう、やはり冬はビールが美味い!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/21

伊勢角で麦酒三昧

ちょっと話が途切れていたが、伊勢参りの話の続き。

Isekado_mochi2

伊勢角屋さん周辺は、これまた立派な街並みが続く。
ビールばかりが注目されているけど、ここは数百年の歴史を持つ「二軒茶屋餅」や不思議な位安くて美味しい味噌など、老舗の貫禄漂う商品が揃う名店。

では、店内でビールを満喫・・・・

続きを読む "伊勢角で麦酒三昧"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/01/20

そしてセントレアへ・・・・

成田山の話はまだ続いているんですけど、先週の知多半島行きの話を。
セントレアの対岸にある常滑の街は、僕の好きな場所のひとつで、何度も足を運んでいるのはご承知のとおり・・・・(そんなこと知るか!って)

0114owari_ohno002

そして、今回はそのちょっと北にある尾張大野の街並みを見にやって来た。
知多半田にはカブト麦酒の跡地があるのだが、今回は前を通過するだけでパス。

続きを読む "そしてセントレアへ・・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/19

ラピュタ、「パズーのパン」??

Rattelsdorf_weg

究極の地ビールを探せ!」を更新しました。
ドイツビール紀行2007(その21)」です。
やっと21なんだけど、まだまだ終わりが見えません(^_^;)

Freudeneckという人口50人ほどの小さな集落にある、Brauerei Fischerという醸造所なんですが、ここでのランチタイム。
出てきた物はどこかで見たような物。

続きを読む "ラピュタ、「パズーのパン」??"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/01/18

門前うぉっちんぐ

Sandou006

微酔い町歩き。iPodから流れてくるのは「ほろ酔い小唄(ザ・ドリフターズ)」(笑)
人が多そうなんだけど、街の「捌く力」があるためか、足が止まることはなく、良いペースで山門まで到着〜。
ここからは境内。

続きを読む "門前うぉっちんぐ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/17

成田より・・・・

Keidai005

成田と言っても成田空港ではなくて、成田山の話(笑)
正確には成田山新勝寺という真言宗智山派の寺院。

初詣に関しては明治神宮に次いで二番目の参拝客数らしいが、通年での参拝客数は日本一ということらしい。

そんなデータ遊びも良いのだが、それよりも驚いたのは想像以上の「味わい」だった。。。
何だ、海外じゃないのか!>>ランキングへ

続きを読む "成田より・・・・"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Mac・・・復旧!!!

ちょっと騒ぎになった我が研究所のPower  Mac G4ですが、復旧しました。
データは全てOK!なのでそのままにしてあり、Mac miniでも買おうかな、と思っていたのですが・・・。

フト、そう言えばちょっとシステムに余計なフォルダを放り込んだなぁ。
と思い出し、それを取り出せば良いんじゃないかい?
となり、実行したら完全に復旧しました。
あぁ、良かった良かった。ホッ。

*******************
人気blogランキングへ
↑一読されましたら、是非クリックをお願いします。
ランキングのアップにご協力ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/16

We'll be back soon

Backsoon

昨日、1月15日は世界中のマックユーザーが注目していた日。
Mac Worldで新製品が発表されるのではないか、という噂があちこちで・・・。

日付が変わった頃、アップルのサイトを見てみると・・
おお、
更新中である「We'll be back soon」の表示が!!

そして、朝起きて再度アップルのサイトを見てみると・・・

続きを読む "We'll be back soon"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/15

伊勢参り・・・伊勢詣で

Kaisoku_mie

名古屋駅で僕はひとつ学習をした。

「『きしめん』を食べていると『快速みえ』には座れない」

・・以前は乗り換え時間に余裕があったので「きしめん」なんぞを食べていたら、ホームには既に人が溢れていたっけ。
と言うことで、30分ほどの乗り換え時間があるものの、まっすぐ鳥羽行きのホームに行ってみると。。。

続きを読む "伊勢参り・・・伊勢詣で"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/14

現在

現在
浜名湖。
東名高速を西へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シモキタでびゅー

地方都市に住んでいると、なんだか都会のビアバーの多さに目がくらんでしまいますねぇ。
選択肢がたくさんあって、羨ましい限りです。

さて、そんなビアバーを上京するたびに一軒、二軒と立ち寄っていますが、かねてから行きたい行きたいと思っていた下北沢へ行って来ました。
ちょっと古い話ですが、1月4日の事です。

う〜ん、下北沢。
何だか田舎者にとってはオシャレなイメージがあります。
ナウイ洋服来たモボやモガがたくさん歩いており、僕なんか

「オマエ、何だかお茶臭いぞ」

と道行くファンキーなお兄さんにイチャモン付けられるのではないかと、かなり緊張していました。

そして下北沢・・・・・

続きを読む "シモキタでびゅー"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/13

今日は伊勢参り・・・

Ise_kado_1

ビール好きゆえに、伊勢に行ったら伊勢角屋さんでビールを飲んで帰ってくるだけということ数回。
たまにはしっかりと内宮までお参りしてみようかな、と。

もし時間がかかったら伊勢角屋内宮店もあるようなので、ビールと対面できないということは無さそう。

続きを読む "今日は伊勢参り・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/01/12

1mビールの秘密

Brandenbgtor_2

ドイツには「1mビール」なるものがある。

僕がこれを初めて見たのはベルリンであるが、その他の街でもたま〜に見かけた。

1mビール。ドイツ語では「Das Ein Meter Bier」。
果たして、これはどんな物かと言うと・・・。
久しぶりにドイツビール紀行家らしいネタだね!>ポチっとランキングへ

続きを読む "1mビールの秘密"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/11

今年の初「青葉」、そしてイルカ煮込み

Aoba_tor

今年初めての「静岡飲み」。
遠く岩手より「クマさん」がやって来たのでライダー仲間で集まることに。
静岡をご案内するなら、やはりここでしょ!と言うことで、青葉横丁にやって来た。
また飲むのか!>>ランキング

続きを読む "今年の初「青葉」、そしてイルカ煮込み"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/01/10

タコヤキとビール・・・その流行の先端へ

Shrin

昨年あたりからいわゆる「プレミアムビール」なんてのがたくさん出てきた。

それと同時に第3、第4のビールの開発合戦など、ビール業界にも流行がいろいろとあるようだ。そして・・・・

タコヤキにもいろいろ流行(?)があるらしい。

続きを読む "タコヤキとビール・・・その流行の先端へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/09

日本の正月!!!

Sharin03

今週から仕事という方がほとんどですが、いかがお過ごしでしょう。
今年はあまり出歩かず、近場をフラフラしていました。
年末から行った所は、彦根(滋賀県)、成田山、香取神宮(以上千葉県)、下北沢ビール巡り、日暮里から千駄木にかけての商店街(以上東京都)。
全然近場ではないぞ!と思った方はポチっ。

基本的には昼からビールを飲んでいました。
そして改めて思ったのは、思った以上に「日本の正月は美味しい!」と言うことです。

しかし、それはすなわち「思った以上に太る!!」という意味でもあります(爆)

続きを読む "日本の正月!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/08

当ブログ第1000回目の節目!!

本日の記事で、当ブログ「ドイツビール紀行家 旅の手帖」は第1000回目を迎えました。
これも日頃より僕の駄文愚作にお付き合い頂いている皆様のおかげです。
「天晴れ!」と思ってくれた方、是非ランキングへ!!(帰ってきてね)

Weissglass

乾杯!!!(Prost!!)

何度か書きましたが、元々このブログは
「文章が上手くなりたかったら、何でも良いから毎日書け。書きまくれ!」
と友人に言われたのが切っ掛けです。

開始は2004年12月25日で、実際に記事を書いたのは12月28日。先日丸3年を迎えたばかりです。

続きを読む "当ブログ第1000回目の節目!!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/01/07

城へと続く道(ついでに明日の重要な告知)

さて今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか?
正月明けの仕事。
まぁ、適当にやりましょう。(笑)
ちょっと告知ですが、明日のブログで重要な発表があります。
午前6時にアップしますので、皆さん見てください。

Shiro_ticket

さて、彦根城入り口。
この後ろの人混みは何かと言うと、「ひこにゃん」との記念撮影を待っている人なんですね。
ちょっと驚き。

続きを読む "城へと続く道(ついでに明日の重要な告知)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/06

ただなら入ろう文化財・・そして「ひこにゃん温度」

Shiro_uma01

彦根城の前にあった厩。
重要文化財が「特別公開中」。

これは行かねば。

続きを読む "ただなら入ろう文化財・・そして「ひこにゃん温度」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/05

キャスバル兄さん!・・ではなくてキャッスルロード

Chassleroad

彦根城の西側には、キャッスルロードなる通りがあるので行ってみた。
僕等の年代だと「キャッス・・・」まで聞くと反射的に

「兄さん、兄さん、キャスバル兄さん!!!!!」

と叫んじゃう。

普通言わねぇよ!>>blogランキングへ

続きを読む "キャスバル兄さん!・・ではなくてキャッスルロード"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/04

近江牛、地鶏・・・ビール

Beef01

琵琶湖に面した彦根。
よって淡水魚も食べられるのだが、先日食べたのは「近江牛のステーキ」が入った定食。
1800円とちょっと高めだが、まぁ一通り入っているので、何となくお手頃感がある。

続きを読む "近江牛、地鶏・・・ビール"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/03

14時間の悲劇・・・・さようなら、僕は君の事を忘れない

短い命だった。
話では聞いたことはあるけれど、こんな身近でこんなことが起きるとは思わなかった。

唖然とした。愕然とした。涙が出てきた。
しかし、残された物とこれからも一生懸命がんばろう。

続きを読む "14時間の悲劇・・・・さようなら、僕は君の事を忘れない"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/01/02

近江海(おうみのみ)の畔、しめ縄と干し柿

Shiro_tnnshukaku

年末の30日。18キッパーとなり彦根へ行って来た。

片道3時間半、一応日帰り圏である。

国宝彦根城と多賀大社へと思ったが、日頃の寄り道癖が発揮され今回は彦根城のみの散策。
さて、そこで見かけたのが・・・・・

続きを読む "近江海(おうみのみ)の畔、しめ縄と干し柿"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/01/01

2007年は「偽」、僕の締めの酒は「空」!!!

皆さん、新年おめでとうございます。
今年も当ブログの駄文・愚作にお付き合いくださいませ。

さて、2007年の漢字は「偽」。
なるほど、あらゆる所での「偽」が、我々の「疑」を生みましたね。

さて、僕の2007年の締めはというと・・・・・

続きを読む "2007年は「偽」、僕の締めの酒は「空」!!!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »