« 緊急事態、その後 | トップページ | 冬の味覚と鹿の内臓 »

2007/12/19

常滑散歩道〜対岸にはミュンヘンのエアブロイ〜

Tokoname001

実は、知多半島にある常滑の街並みが大好きで、年に何度か足を運んでいる。
また、そこには友人も何人かいるので、彼等の家に遊びに行くのも愉しみのひとつ。

先日久しぶりに「昼歩き」をしたので、カメラを持ってちょっとお散歩。
(いつもはセントレア発のフライト待ちで深夜〜早朝に滞在している)
カメラは全て【RICHO Caplio GX100】

下手くそでも何となく上手くなった気にさせてくれる名機。
↓↓続きがあります↓↓

Tokoname004

陶磁器会館から競艇場南の方に拡がる街並みは「散歩みち」として整備されているのだが、近年観光用に整備された標識だけの散歩道ではなく、昔ながらの迷路の様な街並みが拡がっている。
「常滑焼き」として有名な街なので、陶芸家も多く住み、ギャラリーも多い。


Tokoname002

丘の上の蕎麦屋。周辺には古民家が多く、もちろんそのほとんどはまだまだ現役の住居である。そんな中、ギャラリーや食事処として改装してある古民家も多い。
この蕎麦屋は改装ではなく、新築した物。
街並みに溶け込むように、上手に作ってあった。

Tokoname003

坂の途中にある団子屋。
実はここのオヤジさんと僕が「そっくりさん」であると有名。(?)
この界隈に住む友人は、他の友人に僕を紹介するときに、必ずネタにされる。

それどころか、友人が切り出す前に
「何だか、団子屋さんに似ていますね・・・・」
と言われた事もある。

古民家を改造してお店を開いている友人を訪問。
彼等のお店はこちら↓↓
salle de transit
神田百貨店

ついでに、ポチっとランキングもよろしくっす!!

*******************
人気blogランキングへ
↑一読されましたら、是非クリックをお願いします。
ランキングのアップにご協力ください。

|

« 緊急事態、その後 | トップページ | 冬の味覚と鹿の内臓 »

コメント

酒乱さん>
たぶん5〜6月頃から再開じゃないかな。
暇なうちに「ミュンヘンに行く」、という手もあるよ。

投稿: 小林麦酒 | 2007/12/25 06:57

暇なうちに行こうと思って、セントレアのサイト見てたら、
「エアブロイは10月末で今年度の販売終了」ってありました。゚(ノдヽ)゚。
来年は何月から販売なんでしょう。。。
http://www.centrair.jp/restaurant/shop-list/001/index.html

投稿: 酒乱Rio | 2007/12/22 22:58

番長さん>
2月末に酒蔵の開放デーですか。
メモメモ・・・。
そういえば、半田の赤煉瓦の開放デーも、最近行ってないなぁ。

投稿: 小林麦酒 | 2007/12/22 08:07

あ~、ここの団子屋で喰ったことあるかも
常滑は自宅から直線距離で10kmほどの場所なんだけど
ここんとこはセントレアにしか寄ったことないです
2月末に造り酒屋の蔵開放があるんで
またそのときに散策しようかな

投稿: 番長 | 2007/12/20 23:18

おかやんさん>
デジタルだとパシャパシャ何枚でも撮れるので、お散歩の友としては最高ですね。
今後も順次いろいろアップしていきます!!

輪の吉さん>
多分そうだと思います。
今度ご一緒しましょう!

●●さん>
すみません、お名前が抜けています
是非、団子屋のオヤジさんを見てください。

投稿: 小林麦酒 | 2007/12/20 22:32

この間、行ったときは団子を食べられなかった〜。
次に行った時には必ずオヤジさんを見てやる!

投稿: | 2007/12/19 16:46

う、この団子はうまそうだ! 
米粉の団子でわないかな?

投稿: 輪の吉 | 2007/12/19 12:10

こんにちは。

わたしも常滑のやきもの散歩道、好きで年に何度も行っています。

家からバイクでゆっくり走っても1時間かからないので、散歩に行くにはちょうど良い距離なんですね。

GX100、私も使っていますが、お散歩の友として、非常にいいですね。

「その気」にさせてくれるというのでしょうか、このカメラを使っていると、いっぱしのスナップカメラマンになったような気がするのが不思議でアリマス。


投稿: おかやん | 2007/12/19 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/17409994

この記事へのトラックバック一覧です: 常滑散歩道〜対岸にはミュンヘンのエアブロイ〜:

« 緊急事態、その後 | トップページ | 冬の味覚と鹿の内臓 »