« 新酒のお披露目(^o^) | トップページ | ドイツビール紀行2006〜道端でビールを貰う?〜 »

2007/03/27

柿の種をチョコレートで

毎朝の日課

Kakichoko

僕がドイツに持っていくお土産の一つが「柿の種」。これってビールにあうのでドイツでも大好評です。
そのチョコレートバージョンがこの有名な「柿チョコ」。
初めて食べた時は、「なんじゃこりゃ?」だったけれど、今やすっかりと定番になったような気がします。
これはまだドイツ人に試したことがありません。

おいおい、柿の種にはやっぱりピーナッツだよ!という方はポチっと。

*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
ランキングがアップにご協力を!!

|

« 新酒のお披露目(^o^) | トップページ | ドイツビール紀行2006〜道端でビールを貰う?〜 »

コメント

HAZEさん>
そうか、地元でしたね。
こちらではやはり亀田の勢力は強固です。

るなさん>
柿の種はビールにあうのでドイツ人の友人達は大好きですぞ。
チョコとのコラボはまだ試しておりません。
それより、友達が日本に来た時、抹茶アイスを気持ち悪がっていましたっけ。(謎)

投稿: 小林麦酒 | 2007/03/27 20:23

今度日本に帰った時にロバに試そうかな。
オリジナル柿の種もまだ試させた事無いけど。
こっちの人から見たら、チョコとあられのハーモニーってどうなんだろね?

投稿: るな | 2007/03/27 15:46

柿の種ときてみすごすわけには(笑
パッケージからして「元祖浪花屋」だね
今でこそ、亀田に柿の種のシェアートップを奪われたと思うけど、
新潟人にしてみれば柿の種と言えばやっぱり浪花屋
プレーンが一番だけどね

投稿: HAZE | 2007/03/27 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柿の種をチョコレートで:

« 新酒のお披露目(^o^) | トップページ | ドイツビール紀行2006〜道端でビールを貰う?〜 »