« これって人類の「旅道具」の中で最古のモノのひとつかな? | トップページ | 週末、実はちょっとソウルへ・・・ »

2007/02/24

オートバイのある風景@ドイツ

Knoblach02

住んでいた頃はバイクの免許も持っていなかったので、なかなか視界に入ってこなかったが、やはりドイツにはバイクが多い。
そして、日本でいる大型車ばかり。さらに、日本ではあまり人気の無い(?)デュアルパーパス系をよく目にする。

写真はフランケン地方の某集落の食堂前にて。
BMWのグループツーリングらしく、R系、K系がずらり。

Reichhd_01

ここもその近くの店だが、バイクがズラリ。

R80gs_3_1 このオジサン、格好良すぎる!
R80GSのフロント及びタンクを取っ替えた物。

ここまでくると、美しいの一言!













Africa_1ニュルンベルクで見かけたアフリカツイン。
このカラーって日本に入ってるのかな?






Bmw01ポルシェの工場横@Stuttgartにあった「社員駐輪場」。
おお〜R100GS パリダカで通勤ですか!





Bmw03
このオジサンも格好良い。
よく見ると、フロントのウインカー位置が違う。












*******************
長くなりそうなので、評判が良かったらまたやります>>
ポチっとご協力をm(_ _)m

*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
ランキングがアップにご協力を!!

|

« これって人類の「旅道具」の中で最古のモノのひとつかな? | トップページ | 週末、実はちょっとソウルへ・・・ »

コメント

BONZOさん>
やはり、このバイク人気ありますね。
最新型が次々投入されても、根強いキャブ車があるって・・ホントBMWって面白い(変な)ブランドだと思います。(笑)

一番上の写真の建物は、300年くらいかと思います。

投稿: 小林麦酒 | 2007/02/26 09:25

R80のパリダカかな?R80GSはいつまでも
私の持ちたいバイクのNO1ですね。(笑)

郊外のこういう建物って築どれぐらいなんだろう?

投稿: BONZO | 2007/02/24 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/14006620

この記事へのトラックバック一覧です: オートバイのある風景@ドイツ:

« これって人類の「旅道具」の中で最古のモノのひとつかな? | トップページ | 週末、実はちょっとソウルへ・・・ »