« 刺身を肴にチビチビ | トップページ | Long Way Round 2006夏ツーリング*ひと風呂あびる »

2006/10/05

ドイツビール紀行2006~小集落Hallendorfの醸造所に潜入。

Hallendf_cheff「今の時間、ここでビールは飲めないが、この先300mほどの所にあるDorfkeller(ドルフケラー)や、さらにKreuzbergにあるKellerでビールが飲めるよ」 木製の樽はほとんど使われていないようで、その代わり、やはりステンレス製の樽が積み上げられている。

「もし時間があるようならば、中を見ていくかい?」

もちろん、おじゃますることにする。

Hallendf_innen01_1この醸造所も長い歴史を持っている。外観はその貫禄が充分に感じられるが、中に置かれている設備は結構近代的で、ステンレス製の物がほとんどだ。

Hallendf_innen02_1階段を降りた所が貯蔵庫で、100Lタンクがズラリと並んでいる。以前は丘にあるケラーで貯蔵していたのだが、設備の発展により夏期でもここで貯蔵できるようになった、ということだ。

*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。 もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。 アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

|

« 刺身を肴にチビチビ | トップページ | Long Way Round 2006夏ツーリング*ひと風呂あびる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツビール紀行2006~小集落Hallendorfの醸造所に潜入。:

« 刺身を肴にチビチビ | トップページ | Long Way Round 2006夏ツーリング*ひと風呂あびる »