« セントレアへ! | トップページ | 面白い風景 »

2006/07/14

ワン・カップ・デイズ

Onecup04ワンカップが見直されている。
考えてみれば、飲みきりできるジャストサイズだし、容量が少ないので、高い酒でも単価が上がらず購入しやすいというメリットもある。

そして、日本名門酒会からこんなコンセプトの地酒カップセットがあった。
「列島縦断 地酒カップめぐり」

Onecup03第一回目の頒布は北から順に10蔵。
純米酒が多い。

一日一本ずつ10日間かけて飲んでも良いけど、人によっては2〜3日で飲むのだろうな。



Onecup02解説書付きで、読み物としても面白い。

僕は日本酒好きだけど、静岡県内の酒しか知らないので、非常に勉強になった。




Onecup011セット余分に購入し、みんなで一気に味見。
こうして並べて飲んでみると、それぞれの特徴があって面白い。

二回目の頒布も楽しみ。

|

« セントレアへ! | トップページ | 面白い風景 »

コメント

恵峯さん>
大丈夫!ワンカップ1本で区切れます!
・・・2本3本と手を出せば知りませんよ。

投稿: 小林麦酒 | 2006/07/17 23:10

お、恐ろしぃ~!
世の中にこんな恐ろしい詰め合わせがあるなんて~!
ベロベ浪漫、直行しそうです~

投稿: 恵峯 | 2006/07/15 08:26

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワン・カップ・デイズ:

« セントレアへ! | トップページ | 面白い風景 »