« ビール紀行2006〜デュッセルドルフでハシゴ酒〜 | トップページ | 大阪デビュー! »

2006/06/15

ドイツからの手紙

Schlenkerla01

今日、見慣れないドイツ人から一通の手紙が来た。
封筒にはなぜか日本語で僕の住所氏名が書いてあるが、よく見たら、この宛名は僕の名刺のコピーであることが判明。
差出人はバンベルク市内の人らしい。

思い出した。

封を開けると手紙と共にコースターやパンフレットが入っている。

彼はいつも僕がお世話になっているバンベルク在住のRudiが通っている歯医者の先生だ。
2〜3年前、市内の某醸造所でビールを飲んでいる時、偶然に会った。
その時、Rudiは僕を紹介し、一時間ほど一緒の席でビールを飲んだのだ。

その先生が、先日Rudiと久しぶりに会ったらしい。
彼は僕が先月来たことを話という。

そして、先生は僕の事を思い出したらしい。

彼の手紙には・・・

春の休暇で南アフリカへ行って来た。その時、ドイツのビールメーカの直営醸造所に行ってきたからコースターとパンフレットを送る

と記されている。

そして、結びに次回バンベルクに来るときは、是非一緒に飲もう、と書いてあった。

次回の訪問の楽しみが増えた。

******************* 人気blogランキングへ ↑「ブログランキング」に参加しております。 もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。 アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

|

« ビール紀行2006〜デュッセルドルフでハシゴ酒〜 | トップページ | 大阪デビュー! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツからの手紙:

« ビール紀行2006〜デュッセルドルフでハシゴ酒〜 | トップページ | 大阪デビュー! »