« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/30

オバケ商品 パラメヒコ(Puma社)

どの分野でもずっと変わらずに延々と販売され続けている商品がある。

サッカーシューズは近年カラフルになった。
一昔前までは、黒一色。帝京高校がヤスダ製の青黄シューズを履いていたのが新鮮だった。
その後、白いシューズが出てきたと思ったら、今やカラーバリエーションも豊富で、サッカー中継を見ていても黒いシューズの選手が少なくなってきたなと思う。

プーマ社のパラメヒコはそんなサッカーシューズの世界で20年もの長きに渡りカタログに載り続ける「オバケ商品」である。

80年代にサッカーをしていた者ならば誰もが憧れたディエゴ・マラドーナが履いていたのがプーマ。
そして、日本リーグの選手でプーマを履いている人はほぼ全てこのパラメヒコ、または取り替え式バージョンのメキシコライトを履いていた。
(アディダスの人はコパムンディアル)

30代のJリーガーが未だにパラメヒコを愛用していると非常に嬉しいのは僕だけ??

ちなみに、僕も未だに愛用している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/29

桜を追って北へ〜南東北ツーリング その3

Hananuki_sakura002翌日、北へ向かう皆さんと高萩インターで分かれ、南へ進路を取る。
花貫ダムあたりで桜を見つつ、奥久慈を貫く県道を通りつつ水戸へ抜ける。

Hananuki_sakura_1桜がほぼ満開。

Yokohama_bruegge高速での移動は味気ないだけなので、湾岸周りを選択。
大黒ふ頭でサザンを歌っていたら雨が落ちてきた。ある意味僕らしいツーリングの空の色。

*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/28

ビール紀行2006 おおまかな予定

どうでも良い話ですが、こんな感じで回るつもり。

29日発。夕方にフランクフルトについてそのままケルンへ。
昔のサッカー仲間が5/1に誕生日をむかえるので、友人達でお祝い。その後車でドルトムントへ。

ちょっとだけデュッセルドルフへ行き、しぞ~か出身の友人KIRIさんと会う予定。

その後舞台をフランケンに移す。Bamberg郊外のMemmelsdorfを拠点にCoburg、Klumbach、Forchheim、などを回る。

あくまで予定です。
幸いの事。天気が良いみたいです。
思えばここ数年、毎度毎度雨が多かったです。

今年は雨男返上の兆しが!!!
(↑否定的な人はコメントを)


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビール紀行2006

毎年かなり無理をしてドイツへ行っているが、今年もGWはドイツである。
仕事(本業の「ビール文化研究家」の収入がほとんど無いので一応サラリーマンしています)の都合上、バカ高いこの時期に行くしかない。

さて、このバカ高い時期であるが、ドイツにとっても一番ステキな時期のひとつである。
夏時間に変わり、日が延びてくる頃。

春の訪れを祝うため4月30日は踊って過ごす「Tanz in den Mai(五月へのダンス、と訳すのが適当か・・)」。そしてビアガーデンが次々とオープンする。

今回の主な訪問先は、というか今回もフランケン地方である。
小さな家族経営の醸造所や、中世の頃から続くビアガーデンを多く歩く予定。

________
なお、タイマー機能でブログは毎日更新されるようにしますので、見に来てください。
チャンスがあれば「ビール紀行Live」としてアップします。

*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/27

外人ハウス暮らし24:ドミトリーを出る

ビートルハウスのドミトリーを出る時が来た。
狭いけどなかなか楽しかったドミトリー生活。
夜中に突然大きなリュックを背負って現れる旅行者、そして24時間もしないうちに出て行く旅行者を見ているだけで、僕は何だか旅をしている気分になった。
電話がウルサイ。ドアの前の台所がウルサイ。国道がウルサイ。不平不満はいろいろあるが、やはり・・・・不平不満だらけのドミトリーともこれでお別れだ。

一番最初に住み始めた時のメンバーはもういない。オリジナルメンバーは最初の3日だけだった。

一期一会

ドミトリー生活はまさにこの言葉の通り、出会いと別れ、人間模様の交差点であったといえよう。

荷物をまとめる。
ドミトリー生活なのに、知らず知らずのうちに荷物は増えており八百屋から貰ってきた段ボールが2つ一杯になった。
まぁ中身はみんな本であるけれども。
ドミトリー生活者にカギはない。
荷物を手に出て行くだけである。

さらば、ドミトリー!

(終わりじゃないよ)


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/26

桜を追って北へ!〜南東北ツーリング その2〜

Soma_hitachi内陸の快走路を走り海岸線まで出てきた。
相馬に入ってもただ目的地へ向かうだけでなく、快走路を繋ぎながら走りを楽しむ。
海の中道のような道路を走り、大きな橋を越えたら昼食タイム。

Soma_001
魚貝類が楽しめる「斉春食堂」でランチとなった。
軒先では魚が焼かれ、空腹を刺激する。

Soma_002「刺身定食」にしようか迷ったが、軒先の魚に悩殺されていたので「アラ定食」を頼む。
注文の時、「アラ汁かな??」などと話をしていたが、ジュワ〜リホクホクに焼かれたアラが登場。
う。。。。ビールが欲しい。

一時間ほどで店を出て、南下を始める。
今日の最終目的地は日立だ。


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/25

田舎者の楽しみ

06_apr_001友人達との飲み会で、今回もビールを「樽買い」した。沼津のクラフトビール「ベアードビール」の帝国IPAである。
う〜ん、これを樽から飲める幸せ。
前から飲みたい飲みたいと言っていた友人にも飲ませることが出来て、こちらも幸せ。

06_apr_003日本酒にも会う肴をつつく。

06_apr_004ご飯の上に鰹を乗せ、熱いだし汁を掛けて頂く「鰹茶漬け」で締め!

____
*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/04/24

桜を追って北へ!!!〜南東北へツーリング〜

Hananuki_sakuraすっかり桜の季節が終わり、新緑の季節を迎えた「しぞ〜か」であるが、桜は北へ向かっただけ。そう、追いかければいいのだ。
先日、東北ツーリングなどでお世話になっている皆さんのツーリングに参加し、走りと桜を満喫してきた。
同時に、GSに乗り換えてから初の泊まりロングツーリングである。
_________
Kikugawa_ic4時過ぎに起床し、あれこれと支度をする。高速に入ったのは5時丁度。うお、ちょっと遅いぞ。
前日のうちに、給油とタイヤの空気圧チェック、及びオイル足しを完了させておいたのは正解だった。

取りあえずの目的地は福島県の国見ICに10時半(!)。約500kmの道のりを5時間半で走ることになる。
海老名でパンと缶コーヒーでの食事を10分で済ませ、すぐに走る。
田舎モノにとって首都高は怖い道であるが、これが渋滞渋滞・・・・。かなりの時間をロスすることになる。
________
Kunimi_sankusそれでも何とか到着。5分ほど遅れたが、本隊の皆さんも少し遅れていたため小休止。
何と海老名から給油以外はノンストップで走り続けてきた(!)ので腹は減ったしトイレにも行きたい。おにぎり二個を頬張り、こちらも給油完了!そして本隊に無事合流!!
_______
Kunimi_soma_001うお!静岡を通り過ぎてしまった桜に再会!
晴天の中、僕の大好きな日本の風景の道を走る。
____________
Kunimi_soma_002細い道をどこへ、と思ったら広い道へ出る。そのルーティングの巧みさと風景の美しさに脱帽!
やはり東北は良い!!

__________
R1200gsad前日に発売されたばかりのBMW R1200GS Adventureを駆るK大王さん。納車後の初日からガンガン走っている。日本に何台入ってきたのか分からないこのバイクを、一回目の販売でゲットし、さらにこのツーリング後は1000km点検(笑)。
_______
Kunimi_soma_005展望が良い駐車場で小休止。静岡直送のハンペンでおやつタイム。
皆さんの「ハンペンデビュー」は如何に??

_________
つづく・・・・

*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/23

ソフトクリームいろいろ

Shouyu_softソフトクリームはいろいろあるけれど、これは千葉県佐原で食べた醤油ソフト!

何とも言えない絶妙な味わい。
個人的には「あり!」の一品!


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/22

焼津港の屋根の話

Yaizuhafen遠洋漁業の街、焼津には美しいファザードを持つ屋根がある。焼津港の屋根だ。

先日、ちょっと寄ってみたが、やはり老朽化した感は否めない。

この屋根が今年度より順次取り壊されていくという。<参照>
まだ50年しか経っていない、もう50年経っているのか、その感じ方は人それぞれだと思うが、
僕が一番驚いたのは、鉄骨の建造物に対しても、保存運動が起きていること。
古いモノ=木造という意識があった。


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

北海道絶景ロードセレクション2

先日も紹介した「北海道絶景ロードセレクション2」が昨日発売された。

本屋さんに横置きされた美しい写真集を取り、そのままレジへ!

実はこの写真集。全作品に続き驚きの980円!!

著者であり写真家の小原信好さん(愛称クマさん)はBMWF650GS-Dakarを駆るバリバリのライダーで、ツーリングマップル北海道を担当する北海道通。

このブログにお集まりの皆さんの中にもツーリングマップル北海道にお世話になった方も多いのでは??

そんな人は直ぐに本屋へGO!!

読んだ人はコメントください!


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/20

16時開店、すぐ満席!!!

Uosann_sakaba003ちょっと前に、門前仲町の魚三酒場へ行って来た。
16時開店というので、16時20分過ぎに行ったら甘かった!
何と1階、2階にあるカウンター席は満席!4階の座敷に一つテーブルが空いており、
「相席をご協力願います」
とのことで、ここも数分後に客が来て満員御礼となった。ビックリ。まだ開店から30分である。

Uosan_sakaba001魚が売りの店だけあり、安い!本当に安い!アラ煮なんて驚きの50円!!!

Uosann_sakaba002中トロの刺身なんぞを食してみる。
小一時間で退散するが、なんと階段には長蛇の列が!!
恐るべし!!


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/19

ワールドカップ観戦ガイド:Leipzig Brauerei an der Tohmaskirche

Tohmaskirch01マルティン・ルターの宗教革命が起こった街として有名なライプツィヒは、学生街として有名でもある。
ライプツィヒ大学はドイツでたしか2番目に古かったと思う。

Bruerei Tohmas Kircheは、その名の通りトーマス教会(Tohmas Kirche)のほぼ前にある。かつてバッハが音楽隊を率いていたトーマス教会だ。
非常に分かり易い場所なので観光ついでに訪れることが出来る。
ただし、僕の場合は逆で、ビールを飲みに行ったついでに教会へ立ち寄った(笑)。

Tohmaskirch03
近年できた醸造所らしく、ビルの一階にテナントとして入居している。よって伝統的な古さというものは一切無いが、なぜかイタリア風に装飾された店内がある意味(?)新鮮だった。

Tohmaskirch02
本格的な釜があり、ピザを売っている。
しかし、一応ここは醸造所です、と自己主張するように醸造機器が入り口脇に置かれ、アメリカ人観光客が写真をパシャパシャと撮っていた。


*******************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/18

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション●便利なコンビニ後払いが可能!
スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション●便利なコンビニ後払いが可能!
今日は何年か前に「スタンド・バイ・ミー」が封切られた日ということらしい。
通勤途中のラジオで聞いた話。

少年達の冒険を描いた作品であるが、誰しも自分にとっての「スタンド・バイ・ミー」的な冒険があるのでは?

僕の場合、小学4年の時だったか自転車で「海を見に」走った。
距離的には20キロほどだと思う。
近くに親戚があったため道順はほぼわかっていた。

いつもは父親の運転する車(当時はレオーネだった)から見ている風景が、目の前にある感動を覚えたのはこの時からか。

今でも電車から眺める風景にバイクで通りかかった時には、その時と同じ感動を覚える。


**********************************
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。
もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/17

伊豆じゃなくて焼津の海・・・・

〔送料無料キャンペーン中〕スキマスイッチ 夏雲ノイズ【通常盤】-CD-〔送料無料キャンペーン中〕スキマスイッチ 夏雲ノイズ【通常盤】-CD-
スキマスイッチのアルバム。
この中にある「View」というトラックがあるのだが、凄い!歌詞だ。
この歌詞のおかげか、何年か前には地元のFMで毎時間のように流れていた。

何が凄いかって
「あの日から初めて来る伊豆じゃなくて焼津の海
焼津の海っすよ!
演歌はともかく、この手の歌で焼津が出てくるなんてのは画期的ではないか。


「カーラジオがとぎれて まだトンネル終んねぇ」
これは日本坂トンネルの事ということは明白。

静岡へ来る際には、この曲を聴きながらどうぞ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

驚き!!ビールを置かない酒屋!!

信じられない話であるが、ビールが一切置いていない酒屋というのが存在することを知った。
これはかなり衝撃的であった。

それは店というよりも「ショッピングセンターの酒売り場」である。
誰もが知っている大型スーパーには、その店舗だけかもしれないがビールが一切置いていない。
しかし、発泡酒や第3のビールはケースごと山積みされている。

そこそこ名の知れた日本酒、外国産ウイスキー、世界各地のワインも置いてある。
しかし、「ビール」は置いていない。

おそらくリサーチした結果の品揃えだと思うが、ビールを切っても問題無し!と判断されたのだろう。

これを見て思ったのは、やはり酒税の高さか。
もし、ビールの税金が安かったら、発泡酒や第3のビールは生まれてこなかったのだから。

(ご注意:政治の話をする気はありません)


人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)mクリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/16

茶、芽吹く。

R1100gs_sagara003この時期、しぞ〜かのお茶畑が一気に色づく。
色づくと言っても彩々としている訳ではなく、緑。そう、お茶が一気に芽吹き初め緑の茶畑が現れる。

R1100gs_sagara002これから連休までにどんどんと緑の芽が伸びてくる。

R1100gs_sagara01なぜバイク乗りはここまでして自分のバイクを入れて写真を撮りたがるのだろうか???
不思議だぁ〜。

ライダーの方、心当たりあるでしょ???

_________

人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)mクリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

鰻を食す。串で。

Marumasuya_002先日ちょいと赤羽へ。
某焼き鳥屋ではなく、鰻屋として有名な「まるます屋」へ。
鰻屋というよりも居酒屋。しかし店先でパタパタと煙りを出しつつ鰻を焼いているのだから、鰻屋のついでに居酒屋をやっている感じか。

Marumasuya001「かしら」2本入り200円を食べる。
今回の同行者は友人のT君。昨年末まで英国に留学していた彼にとって、この店はかなりショッキングであったという。
英国に限らず、ヨーロッパでは「飲む」という行為は安い。ツマミを食べながらという習慣がないのでビール1杯だけで帰ることも充分に可能なのだ。しかし、今日連れて行った店では、日本でありながらビール一杯だけ、ツマミ一品だけ、というのも充分に「あり」。

Ikoi_002チェーン店の居酒屋しか知らないT君の「東京居酒屋デビュー」は「まるます屋」と立ち飲みの「いこい」。

次回は中野あたりで・・・と話しつつ結局ポパイへ向かった。

_______
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)mクリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/14

発見!理想の居酒屋

Shuukaijyo001
都内やあちこちで居酒屋を巡っているが、やはり理想的な居酒屋が地元にも数軒欲しい。
某ヤキトリビルの某店は数少ない地元のお気に入りの一つであるが、もう一軒発見した!

Shuukai
前々から気になっていた店構え。
掘っ立て小屋と言うにはちょっと失礼な建物だが、古く小さな建物に掲げられた「コップ酒の店」という暖簾が良い。

先週末、午後10時頃行った時には閉まっていたが、営業時間は驚きの16時~21時!!
早い時には20時半頃に店を閉めてしまうという。

さて、店内。
コの字型カウンターに10人ほどと座敷にテーブルが二つ。カウンター直結の厨房には暖簾が掛かり、オヤジさんが一人取り仕切る。
カウンターでは嫁らしき母さんと姑らしき婆さんが客を取り仕切る。

看板に掲げられたお品書きは全て木札で、19時過ぎた頃から一つ、二つと裏返しになった。

Shuukaijyo002
ビールを注文し乾杯。
「なにあげるだ~」
と注文を取りに来た母さんに、刺身と焼きサバを注文。
さらに串カツと鰺フライも追加。

ビールをお代わりし、テレビで紀行番組などを観つつチビチビと飲む。

カウンターには近所のオジサン達が次々とやって来ては、
「○○ちゃん、生~!」
とオヤジさんの名前を呼んでは注文していく。

帰る客は
「そんじゃ、おやすみ~」
と帰っていく。

Shuukaijyo003
隣に座っていたオジサンが
「あんたらみたいな若い衆がくるたぁ、けっこめんずらしいだに」
と言ってきたので
「まえっから気になっていただけぇが、なかなか来る機会がなかっただよ。だけん今日やっと来れて良かったや~」
と答えておいた。

一緒に飲んでいたMさんは、実家ここから100mほどしか離れていないのにこの店を知らなかった。(←自分でも不思議がっていた)
おそらくカウンターの客全員が彼の実家、及びオヤジさんを知っていると思われるので、この日は正体を明かさなかった。

さて、この日はビールの定例会があるので、ここお勘定。
二人で3500円くらいであった。

ビール定例会ではベルギービールの大家K氏、自家醸造チャンピオンT氏も交えて飲む。


_______
人気blogランキングへ
↑「ブログランキング」に参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)mクリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。

アップしても何か手に入ることはありませんが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/13

いざ、鎌倉

Kamakura_myougetuin003iPodから流れていたのは原由子の「鎌倉物語」か「花咲く旅路」どうか知らないが、鎌倉を散歩した。
(実際には高田渡の「自衛隊に入ろう」だったような気がする・・・・)

学生時代は山の反対側にある金沢文庫で生活していたので、鎌倉にはよく自転車で来た。
朝比奈峠を越えてきたり、逗子を回って海岸線を来たり、または自然遊歩道を通って歩いてくることもたびたび。

Kamakura_myougetuin005紫陽花の寺として知られている明月院。桜も美しい!
休日の割には人ゴミはなく、程良く混み合い程良く空いている感じだ。

Kamakura_kuzukiri実は甘味処でこういうモノを食べるのが大好きである。

Kamakura001こういう所に小宇宙を創りだしているのだが、あんまり分からない。
ただ、陰陽がハッキリしていて綺麗。みんな同じ所から写真を撮る。

ちょうどお経を読んでいる時間帯であり、雰囲気が良かった。
外国からの観光客がベンチの上で瞑そうしていた。視覚以外に聴覚からも日本の寺を楽しめた彼は非常にラッキーだ。

Kamakura_street祭りをやっていたのか、法被姿のオジサン達が目に付く。
さすがに小町通りは人でいっぱい。
皆、手に紫芋コロッケを持って・・・・。

Kamakura_daibutsu001_1鎌倉のシンボル的存在のひとつ、大仏。
説明不要の有名所。
長谷駅からの歩道が狭いため、距離の割には時間がかかる。

皆、せんべいをポリポリと食べている。

_________
人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。
アップしても何にもなりませんけどね(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/12

北海道絶景ロードセレクション 2

Hokkaido昨年出版された「北海道絶景ロードセレクション」に続き、「北海道絶景ロードセレクション 2」が発売される。
著者は「ツーリングマップル北海道」の小原信好カメラマン。
アウトライダー誌やBMW Bikesでも活躍され、我々に美しい日本の風景を楽しませてくれている。

好評だった前作から一年も経たないうちの第2弾。
4月20日 発売!!!!

なお、当ブログにもよくコメントを頂いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵野でビールとジンギスカン!!!

Chyofu_sakura2週末、Good Beer Club多摩支部のお花見に参加した。場所は桜咲き乱れる武蔵野公園。
大雨の武蔵小金井駅で、間違えて小金井公園行きのバスに乗りそうになった。

雨が上がった頃に到着。すっかり地面も乾いていたが実は大変な事だったらしい。

Chyofu_bierさすがにビール好きの集まりだけあってビアサーバーが置いてある。
繋がっているビールもベアードビール@沼津など一級品ばかり。

Chyofu_pann持参したハンペンなどを振る舞いつつビールを飲みながらメインであるジンギスカンをつつく。

いや〜。美味い美味い!!

そしてパエリアの登場!!!!!

Chyofu_gulass葵の紋章入りのビアグラス!!!!
どんな時でもこのグラスを出せば優先的にビールが注がれるとか。おお、格好良い!!!

最後に多摩支部のみなさん、ありがとうございました。

_______
人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。
アップしても何にもなりませんけどね(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/11

はんぺんと一緒にグビ!究極の「普通酒」!!!

喜久酔 普通酒「糖類無添加」1.8L
喜久酔 普通酒「糖類無添加」1.8L
ついでなので、僕がいつも愛飲している酒を紹介。(あくまで愛飲している酒です。酒の味に甲乙付ける気はありません。誤解無きようにお願いします。

吟醸でも大吟醸でもありません。
「普通酒」です。蔵の中でも一番安い酒です。
楽天で買っても1719円です。
(地元でも同じ値段です)

いつも行く酒屋では、
「オススメの酒をくれ!」
と入って来た客に、これを出し、
「そんな安い酒を・・・バカにするな!」と言われても

「酒が好きな方なら感動すると思いますよ」
と笑顔で答えたそうです。


藤枝の酒なので、はんぺんとの相性も良いと思いますよ。
■おそらく僕とキャンプしている人は飲んだことがあると思います■

| | コメント (2) | トラックバック (0)

静岡の「はんぺん」が気になるアナタへ!

焼津の黒はんべい(黒はんぺん)+根わさびおろし器セット焼津の黒はんべい(黒はんぺん)+根わさびおろし器セット
僕はよくワサビ醤油で生のままハンペンを食べていますが、なんと探したらこんなセットがありました。(ビックリ)

このブログを見て
「う〜、見ているだけじゃなくて喰わせろ!!!」
と言う方は是非おためしください。
___________________


山徳 黒はんぺん大判5枚キーワード:0325アップ祭10 0330アップ祭10山徳 黒はんぺん大判5枚キーワード:0325アップ祭10 0330アップ祭10
僕がよく食べている「山徳のはんべい」(焼津での昔の言い方)もありました。
リンク先では薄いタイプも売っています。10枚入りで150円!!
まぁ地元に比べればちょっと高めですが、充分なコストパフォーマンスだと思いますよ。
生で、焼いて、フライにして、はんぺんを楽しんでくださいな。
_________________________
静岡おでん4パック(おまけで1パック)静岡おでん4パック(おまけで1パック)
家でおでんを作っても、なかなかあの真っ黒い汁はできません。
静岡に来て味わってもらうのが一番ですが、こういうパックもあります。
「邪道」なんて言わず、一度食べてみてください。

_________
人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。
アップしても何にもなりませんけどね(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/04/10

ビール好きの新しいトレンド?!@沼津タップルーム

沼津にあるベアードブルーイングの直営パブ「タップルーム」。
このブログに来て頂いている人の中にも何度も足を運んでいる方も多いと思います。
(というよりも、何であそこへ行くと色々な人に逢うのでしょう。北九州の人とか(笑))

言うまでもなく、日本において最高水準のビールが飲めるビアパラダイスです。

さて、このブログにおいてさんざん静岡おでんを紹介しているが、なかなか静岡まで足を伸ばせない方も多いのでは?ということで偉大なTIPを紹介!

沼津駅で食べれらます。

沼津駅ビル内(1F)にはテナントで天神屋(てんじんや)が入っているのです。

天神屋と聞いてピンと来た人は静岡通ですね。県内どこにでもある弁当チェーンです。
メンバーズカード(発行時105円)を作れば「おむすび」が一個84円!(一部商品を除く)

それも「しらすむすび」や「桜エビ入りむすび」など、しぞぉ~か食材も満載!!!個人的には「たぬきむすび」と「赤飯むすび」が好きです。この季節なら「季節のタケノコむすび」も良いですね。

そしてレジの横にはおでん鍋があり、もちろん粉節、青のりの箱もあります。
具はもちろん「黒はんぺん」「牛筋」もあります。
また総菜コーナーには「はんぺんフライ」もありますよ!!

僕はよくここでおでんをつまんだり、おむすびを買って港で食べたりしておりました。弁当類も豊富で、店によってはみそ汁サービスとかあります。
数年前に「あさひや」を吸収したため、その勢力は県内ナンバー1です。

先日源さんと飲んだ時に、この店の紹介を忘れていたことに気が付いた次第です。
(口には出していないが、「そんな良い店をなぜ今まで隠していた!」と顔に書いてあった(笑))

なぜかというと、自分にとって当たり前過ぎる天神屋なので、紹介するという行為自体に気が付かなかったのです(笑)

これからは財布の中に「タップルームの飲んべえチケット」と「天神屋のメンバーズカード」。
これがビール好きの定番かな?

天神屋を経験した方、是非コメントください。
_______
人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。
アップしても何にもなりませんけどね(笑)

| | コメント (16) | トラックバック (2)

2006/04/09

彼の川・・・・

Kakegwa_simotarukiウサギを追った訳ではないが、田園風景の中を流れる小川に桜並木が。

しぞ〜かでは、桜の季節は同時に水田に水が入る季節でもある。
トラクターが入り、田圃を耕し始め水を引く。
農作業の合間に桜の木の下でお茶をしている農家の方々も多い。

僕の好きな日本の風景のひとつ。

Kakegawa_shomotaruki02

_______
人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m
クリックされるとポイントが加算され、ランキングがアップします。
アップしても何にもなりませんけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/08

外人ハウス暮らし23:西郷どんと路上画家

マモルとは学生時代からよく遊んだ中だ。
都内で働く彼は自分では敢えてどこにも行かないくせに、誰かにどこかに連れ出されるのが大好きという困ったヤツだ。
反対に僕は暇さえあれば、いやなくてもあちこちをフラフラしていたので、たまに彼を誘ってやった。
たまにマモルの方から誘ってくる事もあるが、大体そういうときは超メジャー修学旅行コースであることが多い。

「おい、西郷さんの銅像ってどこにあるんだ?」

その日も彼はそう誘ってきたので出かけることにした。
お互い田舎者だから、こういう所へ行きたいのだ。

西郷像のある上野公園までは電車で出かけた。出不精のマモルは山手線自体あまり乗ることがなく、
「これってどこ行き?」
などととぼけた事を真顔で、それも大きな声で僕に聞いてくる。それも車内で。

上野に着き、京成横の階段を登って上野公園へ向かう。

イラン人の集団がなぜか階段で食事をしていたり、絵描きがキャンバスを拡げ似顔絵などを描いている異空間に、マモルはちょっとビビッていたようだ。
その時、ボサボサの長髪で髭面の外人が声を掛けてきた。

なんだ、アルフレッドじゃないか。

彼はオランダからやってきた旅人で、絵が趣味・・・というより売れない画家らしく、大きなリュックに油絵道具を詰め込み数日前から同じドミトリーに住んでいる。初めて見たときは「岬君の父親」かと思った。
階段を利用して彼の作品が何点か飾ってある。
似顔絵ばかりなのだが、どちらかというとコミック調に描く画風のようで、嫌みが無い。なかなか良い作品だ。

いつも朝早く荷物を抱えて出て行くので何処に行っているのかと思っていたら、上野公園に来ていたのだ。
なぜこの公園なのかというと、
「成田から京成でやって来て電車を降りたら絵描きがたくさん居た」
という事らしい。確かに間違いはない。実にシンプルな発想だ。

僕等の目的は西郷どんなので、またな、とその場を離れた。

あれ、マモルの口が開いている。
「彼は知り合い?」
と聞いてくるので
「あぁ、同じ部屋に住んでる」
と言うと、ちょっと声を大きくこう言った。

「おまえは一体どんな所に住んでいるんだ???」

_________________

人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/07

黒はんぺん大好き

いわしの黒はんぺん

いわしの黒はんぺん
我ら、しぞ~か県民(と一括りにして良いのか?)は「はんぺん」といえばこれの事で、白いフワフワのヤツに関してはその存在すら知りませんでした。
初めて見たのは某西武柳○駅前のコンビニ。世にも不思議な物体を見た僕は、店員に「これなんですか?」と聞いたほどです。

HAZEさんのコメントを見て探してみたら、意外と通販で買えるんですね。

このブログでさんざん紹介しているので、興味を持った方は是非購入してみてください。
丁寧に料理法(焼く、フライ、おでん)も載っています。

通販で買えるのは「厚い」タイプです。
我らが日常で消費するのは「薄い」タイプが多いです。
これはおそらく日持ちの関係でしょうか、あまり通販はされていないようです。

どうしても「薄い」タイプが食べたい!という人は

静岡へお越しください。

県の中西部ならばスーパーで買えます。10枚入りで60~80円です。

なお、今までキャンプで100枚くらいはんぺんを振る舞っていた僕ですが、その投資額はこんなもんです。

「はんぺん、ありがとう! これも飲んでよ!」
・・・などと言って高い酒を僕のカップに注いでくれた方々。

「騙された!」

なんて言わないでくださいよ。(笑)

人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

もっとビアガーデン!!

Spezial_keller004ビアガーデンは夏の風物詩。
・・・・なんだけれども、春先からあったら良いなぁと思う。

屋上ビアガーデンがオープンするのは夕方。日本の夏はかなり暑いので、昼間直射日光の下ビールを数時間楽しんだら体に影響がでそうだ。これはこれで気候にあったビール文化だと思う。

しかし、まさに今のシーズンに外でビールを飲まないのはもったいない!
適度な温度。適度な湿度。ビールを一番美味く飲む時期として、日本の春は申し分ない!
(・・といいつつ、その季節その季節で一番美味い飲み方があるんだと信じていますが)

Kaiser_napo04別に↑の写真みたいに世界遺産を眺めなくても良いではないか。
外でビールを楽しもう、楽しませようという心構えが大事。

この写真はワールドカップも開催されるLeipzig(ライプツィヒ)にある醸造所の写真だが、眺める風景は「中古車屋の裏」。
腹の出たオジサンが車を洗う光景を眺めつつ、ビールをいただくのもなかなかの味。

人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

またまた静岡の夜!

Shizu_takano平日だというのに東京からビール仲間であるほ○ぢょと源さん、および源さんの友人がやってきた。
目的はおでんであるが、やはり通り過ぎることは出来ない「多加能」へ寄り、再会の乾杯!

Takano_shirasuビールで乾杯し刺身盛り合わせ、シメサバ、はんぺん焼き、はんぺんフライなどをつまみつつビール話。
途中から地酒萩錦に切り替えて、やはり全国的には知られていなくても地元の酒はいいね、などを話をした。

Aoba_sanpeiさて、いつも行くM屋は臨時休業であったが、同じ横丁にある知っている老舗に入る。
この店は創業30数年。バラックの頃から営業を続けている。

真っ黒なおでんに皆さん驚きつつも、あれこれと美味しく食べた食べた。
ハスフライも注文。そして酒はビールから焼酎のお茶割へ。

次回は駄菓子屋おでん巡りもしようぜ、と約束して分かれた。

人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/06

そろそろ鰹の季節・・・

先日、御前崎近くを通ったら魚屋には大きなバケツ(?)に差し込まれるようにして入っている鰹が見えた。
ついこの間までヒュララヒュララと突風が吹いていたので意識しなかったが、もうそんな時期なのだ。

御前崎は鰹船が多く全国屈指の鰹の街でもあり、魚屋には丸々一本の鰹が数百円で売られている。

のぼり鰹が本格的になってくると、我々の楽しみは「モチ鰹」。
モッチリとした食感から呼ばれる「モチ鰹」だが、このモチモチ感は鮮度が落ちると無くなってしまうため、港周辺の民のみが楽しめる旬の味。

脂が少ない、固い、などと嫌う人もいるが、まぁ季節の訪れを感じる味として楽しみたい。


「もち鰹 あります」
居酒屋の店先にこんな短冊が出てきた頃に、また報告します。

人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/05

ブログの不具合について・・・

ニュースによれば、当ブログが使っている「ココログ」にやはり不具合があるそうな。

確かに、先月末のメンテナンス以降調子が良くない。

夜中だと接続もままならない状態で、カキコして頂いた方々も余りの遅さから2度、3度重複投稿してしまったケースもある。

もちろん利用者である僕は、何も出来ないので完全復旧を待つしかないのが歯がゆい。

みなさん、ご迷惑をおかけします。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駿河湾と伊豆半島

Haibaraよく晴れた日の「午前」。牧ノ原台地から見えるモノは「富士山」「駿河湾」そして「伊豆半島」。

これらを見るのに一番良い季節は冬。
空気の澄んだ冬は午後になってもこれらが見えるが、やはり暖かい季節になると駿河湾上に発生する靄により見えなくなってしまう。

Haibara02あと半月も経てば、一面の茶畑が美しい緑で覆われ、茶摘みの風景も見られる。
ここをバイクで走ることも多いのだが、もちろんゆっくりゆっくりスローライド、セーフティーライドで・・・・。農家の軽トラが飛び出してくるから。


人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/04

桜の風景 4月に入ってから・・・

Minobu4月に入ったら各地の桜が満開に!
もちろん場所によってはまだつぼみだったり、さらにはそろそろ葉が出てくる木も・・・。

Sakura002桜の時期があちこちで違うことにより、桜前線を追いかける楽しみが増える。

Sakura_shimada001

Senngennこの時期、バイクで日本を走る喜びを噛みしめる週末の午後。


人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/03

立ちゴケ・・・・

ふぎゃ!
またまたやってしまいました・・・・立ちゴケ!

富士山横を走っていた時に、写真を撮ろうと思って停車し、バイクを降りて数歩歩いたら・・・

ドカ!と倒れました。

左のシリンダーヘッドに傷が!!
縁石にぶつかってタンクにも凹みが!!

エープリルフールにウソついた罰でしょうか???

・・・騙された方々。笑ってくださいな・・・・ (T_T)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ベアレン醸造所のビター

本場英国の本格エール!ベアレン ビター 12本セット本場英国の本格エール!ベアレン ビター 12本セット

盛岡市にあるベアレン醸造所が、ビターを販売している。
ベアレンは百年ほど前の醸造設備をドイツから輸入してビールを醸している地ビールメーカー。
地元密着を目指し、低価格で高品質なビールで我々を楽しませてくれる。

初の本格ビターというだけあり、個人的にも非常に楽しみなビールである。


人気blogランキングへ
↑一応参加しております。もしよかったらクリックしてください。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外人ハウス暮らし22:道端のアクセサリー売り

友人のマモルと池袋の街を歩いていたら、後ろから声がした。
振り返ると、道端でアクセサリーを売っているイスラエル人が僕の方に手を振っている。
ドレッドロックヘアに鼻ピアス・・・。

なんだ、アヤじゃないか。

アヤとは日本人のような名前であるが、イスラエル人にも多い女性の名前だ。(とフランス人が言っていた)

彼女もビートルハウスの住人である。世界一周旅行の途中で、観光ビザで滞在できる3ヶ月間を東京で過ごし、アクセサリーなどを売って旅費を稼いでいる。

バックパッカーの世界では、イスラエル人が結構多い。彼等は兵役の後、退役金と休暇を使い世界中を旅しているのだ。
国民は男女の区別なく兵役が義務付けられているため、アヤのような女性も多くいる。
あまり詳しくは知らないが、日本には彼等のような旅行者にアクセサリー類を卸し、時には商売道具一式を貸し出すような「元締め」がいるらしく、池袋をはじめ東京の繁華街で営業をしている外国人のアクセサリー売りのほとんどがイスラエル人だ。

僕はマモルに
「彼女へのお土産に、一個どうだ?」
と言い横を見ると、彼はポカンと口を開けているではないか。

「あ、あぁ、いらんいらん」

アヤのパートナーであるパトリックも近くで商売をしていたらしく、こっちに寄ってきた。
三人で立ち話をし、それじゃ、と別れた。

「あれ、誰?」
とマモルが不思議そうに質問してきた。
「あぁ、一緒の所に住んでいる奴らだよ」
と僕が返答すると、なんだか混乱してきたらしい。

ちょっと声を大きくこう言った。

「おまえは一体どんな所に住んでいるんだ???」

___________

人気blogランキングへ
↑一応参加してみました。ビールのカテゴリーからは外れた話題が多い気がしますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

満腹満腹!〜田舎モノの贅沢〜

06_mar_003久々に死ぬほど食べた。先日、地元の仲間とビールを樽で購入し、ちょっとした宴会。
国産の地ビールを2種類取り寄せた。(ヴァイツェンビアとシュバルツ)
そのビールに合う合わないは不問にし、ワイワイと楽しんだ。
ヴァイツェンは専用グラスに注ぐと美しい。


06_mar_001ジンギスカンをジャージャーと焼く。
美味い美味いと一気に無くなっていく。


06_mar_004鶏の軟骨を炭火で焼き、熱々をホフホフ言いながら食べる。ビールもゴクリ。

06_mar_008冷凍物だけど鰹。
もうすぐ初鰹の時期を迎えるが、その到来を待ちつつシークワーサポン酢で食べる。
脂ののった時期の鰹なので美味かった。

06_mar_007ここでパテが登場。素材はサーモン、レバー、そしてフォアグラ。
ビールをグビグビと飲んでいたらサーバーがスカン!
ここでヴァイツェンが終わりシュバルツに交換!!


06_mar_009手作り餃子が登場。その数150個。
ヤバイ、もう腹が・・・・と思いつつ焼いては食べ、焼いては食べているうちに完食!!

06_mar_005最後に、「いいアサリがあった・・・」という事でパスタが登場!!
入らない・・・・と思いつつ何故か綺麗に無くなる。

体重計に乗るのが怖い一日であった。

人気blogランキングへ
↑一応参加してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんゴメンなさい〜4月1日付けのブログは嘘です(^_^)〜

昨日付けのブログですが、嘘です
微妙な表現。我ながらナイスだったと思います(^_^)v

「騙された!」との怒りは是非コメント欄へ!

いや、騙してなんかいませんよ・・・・。仕返しはしないでください(爆)

また来年!

人気blogランキングへ
↑一応参加してみました。
どんどんと順位が上がっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/01

BMVVからの提案

毎度毎度の事でドイツに行くのだが、今回はある提案が来た。
いつも足を運んでいるバイエルン州北部フランケン地方で「日本から来たビール好きなライダー」と紹介され、「なぜか日本製のバイクに乗らず、我がバイエルンのBMVVに乗っている」と書かれた記事を読んだBMVVの広報が、次回のビアライゼではBMVVのバイクを使ってくれ、との提案をしてきたのだ。

しかもバイクは最新のR1200CSと来たもんだ。
もちろん二つ返事でOKしようと思ったが、目的は「ビール紀行=ビールを飲み歩くこと」である。

よって涙を飲んでお断りすることになった。残念・・・。

人気blogランキングへ
↑一応参加してみました。
クリックしてもらえば良いのかな?よくわかっていません(爆)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »