« 読書メモについて | トップページ | 記事掲載>> »

2006/02/02

380という数字

380_003先日、北九州在住者のふりをしている「たごさん」が暇つぶし(?)に地元へやってきたので、飲みに行った。
以前このブログに掲載した店である。たごさんが「連れて行け」と言うので、「良いよ」と答えつつ、まぁこちらに来ることは余りないだろう、と思っていたが・・・・彼は直ぐに来た(笑)。

380_001なんでも380円。生ビールもその横の「牛タン裏肉焼き」も、この「マグロかま」も380円。
日本酒もずらりと揃い、380円。名のある酒の純吟も普通酒も同じ量で同じ380円。

380_002大将曰く・・・「みんな冷や奴ばかり注文してくれればなぁ(笑)」
はい、安いハズの「冷や奴」も380円。・・・・じゃ、とぶりの刺身を注文。(笑)

■このブログのメインサイト■■
====ビール文化研究所====

|

« 読書メモについて | トップページ | 記事掲載>> »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 380という数字:

« 読書メモについて | トップページ | 記事掲載>> »