« 某CF・・・気付きましたか?? | トップページ | ゲレンデへ »

2006/01/30

記憶の限り「旅」を思い出してみると・・・

中学以降の旅の記憶を辿ってみると、結構旅してきたことに気が付いた。
決して何十カ国も回った訳ではないが。国内、海外に偏ることなく旅を続けている。
(海外旅行には興味があって、国内は全く・・・って人も偶に見かけました)

25歳でバイクの免許を取った後は、日本国内の旅行が充実してきた。
海外は学生の時は長い休みが取れたので、1月以上行っていた。
社会人になってからは短いけど、それなりにテーマを絞ったので、充実度はむしろ学生時代の旅よりも上。
旅は日数ではない、と感じる今日この頃。極端な話、隣町でも感動する時はある。

京都は30回くらい行った。
京都在住だったデュンケル氏が、是非来てくれと声を掛けてくるので、毎度寝袋持参でおじゃました。


1986中1(春休み 北海道)
1987中2(春休み 四国)
1988中3(春休み 鎌倉など)
1989高1(冬 安曇野)
1992浪人 京都
1993夏 夏休み:佐渡(バスなど)、京都、
    冬 京都、
1994春 京都
    夏 ヨーロッパ、(ロンドン、ストラトフォード、カレー、ハンブルグ、カッセル、ミュンヒェン、ベルン、グリンデルヴァルト、ローザンヌ、リヨン、パリ、ニース、ミラノ、ベネチア、ナポリ、シラクーザ)/4週間。及び京都
    冬 京都
1995春 ヨーロッパ(ロンドン、バーミンガム、マドリッド、グラナダ、コルドバ、リスボン、カスカイス、バルセロナ、ニース、ミラノ、トリノ、フィレンツェ、シエナ、パルマ、ボローニャ、ベローナ、グリンデルヴァルト、ベルン、パリ)/5週間くらい、及び京都
    夏 東南アジア(シンガポール、ジョホールバル、コ・サムイ、カンチャナブリ、バンコク、ピマーイ、ノーン・カイ)/5週間、及び京都 
    冬 京都
1996春 インド、ネパール(バンコク、カルカッタ、ヴァラナシ、ポカラ、カトマンズ)/5週間くらい
    夏 京都、佐渡(ヒッチハイク)
    冬 京都
1997春 京都
    夏 無し
    秋~ドイツへ留学。ソウル、シンガポール、ブリュッセル、ブルージュ、アムステルダム他。
    冬 スイス・ローザンヌ。オランダ島部。
1998春 ブリュッセル、シンガポール、ソウル
      ソウル、香港、~ドイツからの帰省の途中~
    夏 フランケン地方
    冬 ベルリン、ドレスデン、プラハ
1999春 チェコ、ロンドン、ソウル
1999冬 ソウルで年越し
2000春 GW四国ツーリング/6日間
    夏 ドイツ人の友人が来たので高山など
    冬休み ソウル/4日間
2001春 GW九州バイクツーリング/9日間
    夏 -
    秋 東北バイクツーリング(9月)/5日間
    冬休み ドイツ(年越し)/9日間
2002春 ドイツ/9日間(主にフランケン地方)
    夏 -
    秋 シンガポール、ジョホール。
    冬 ドイツ(年越し)/12日間(ミュンヒェン、ドルトムント)
2003春 GW山陰バイクツーリング/5日間
    夏 -
    秋 ドイツ/9日間(ミュンヒェン・オクトーバーフェスト、ケルンなど)
    冬 福岡飲んだくれ、しまなみ街道自転車ツーリング/6日間
2004春 ドイツ/10日間(ミュンヒェン周辺、ハノーバー、ハンブルク)
    夏 -
    秋 ドイツ/9日間(フランケン、ドルトムント周辺)
    冬 東北(電車)/3日間
2005春 ドイツ/9日間(ベルリン、フランケン、ミュンヒェン)
    夏 東北バイクツーリング/6日間
    秋 -
2006年始 函館、盛岡/18切符など

これ以外に、1~3泊程度の国内旅行(バイクツーリング)は多数。
これからもあちこちと旅に出ることでしょう。

最近の傾向
ドイツ:フランケン地方中心。やはりビールだ!
日本:東北は奥が深い!広い!夏にバイクでも冬にレンタカーでも楽しみたい。
その他:ハワイでシーカヤックをやりたいぞ。
     アフリカ大陸上陸はいつ?
     アメリカのイエローストーンを歩こうと思って揃えたトレッキング用具を現地で使いたい。
     (これらは佐渡スロートラベルの際重宝した)
数えたら、20年くらい旅しているのか!金が貯まらない訳だ!

|

« 某CF・・・気付きましたか?? | トップページ | ゲレンデへ »

コメント

毎度お招きありがとうでした。
おかげで寺はかなり回った。

銀閣から嵐山ウォーキングは、機会があればまた是非やってみたい行為っす。今考えれば、ビーパルあたりで特集されそうな、スロートラベルだな。・・・という事は、我々は時代の先端をいっていたわけか!!
朝起きて、おお良い天気だ、嵐山でも歩いて行くか!・・・と銀閣の近くで考えること自体普通じゃないらしいが。

翌日は自転車で往復してみたが、歩きより自転車の方が疲れた記憶がある。
歩きだと帰りはバスだったが、自転車は復路も自転車・・・・。

投稿: 小林麦酒 | 2006/01/30 22:30

まあ、しかし、あちこちいってますね。
学生時代、所長は確か横浜在住のはずだったのに、京都によく来てましたよね。
金がないといって京都駅に呼び出された記憶は鮮明なのですが、お招きした記憶は・・・
銀閣寺から嵐山までの思いつき1日ウオーキングは忘れられません。金はなくても時間がありあまっていたんだけど、バカバカしいことをよくやったもんです。

投稿: dunkel | 2006/01/30 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71913/8417572

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶の限り「旅」を思い出してみると・・・:

« 某CF・・・気付きましたか?? | トップページ | ゲレンデへ »