« ビール紀行 ニュルンベルク | トップページ | 奥多摩へ! »

2005/04/04

静岡おでん

金曜日、ちょっと離れた場所に住む飲み仲間が静岡にやってきたので飲みに行った。
彼の目的は「静岡おでん」である。
毎回僕の話を聞く度に、いつか静岡で飲むぞ、と言っていたがやっと実現した。

まず一軒目は駅近くの老舗居酒屋「T」。
ここはおでん屋ではないが、歴史ある昭和の建物がいい味を出している居酒屋である。
カウンタには燗付器が鎮座しており、肴が大皿に並ぶ。
ビールはキリン・ハートランドの生。
生シラス、桜エビのかき揚げ、カツオの刺身などをつつきながらのひととき。。。
ビールは一杯で終わり、地酒である萩錦を飲み始める。

二軒目は数あるおでん横町の一つにある「S」。
昔は青葉通りで営業していた屋台が集合した(させられた)横町。入れ替わりもあるものの、何軒かは移転以来そのまま営業を続けている。おでんの汁は創業当時から継ぎ足し継ぎ足しで真っ黒。
一通り皿に盛ってもらい、常温の日本酒をチビチビ・・・・。

さらにもう一軒はこれまた歴史ある居酒屋の「K」。
店は改築されてしまったが、由緒ある店でカツオが美味い!
銘酒「磯自慢」「国香」を飲みながらのひととき。。。

大満足の静岡の夜であった。

|

« ビール紀行 ニュルンベルク | トップページ | 奥多摩へ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡おでん:

« ビール紀行 ニュルンベルク | トップページ | 奥多摩へ! »